2021.06.26

俺本気だから!男性が絶対に手放したくない【本命女性】に言うセリフって?

 

彼が紳士的なのか、自分のことをしっかりと本命の女性として見てくれているのか、もしくはただたんに友達として一緒にいるのか見分けを付けることはなかなかできないですよね。女性側からすると、見分けることはなかなかできません。
 
結婚を考えるくらいであれば、本気だと言えるのではないでしょうか。今回は、絶対に手放したくないと考えている本命の女性に対する惚れるセリフについて、ご紹介していきます。
 
もともと結婚願望はあまりなく薄いほうだったのに、本命な女性と出会ってからは、価値観もがらりと変わってきて、「最近料理ができるようになった」「育休も取れる」などと、自分でも驚いてしまうような言葉を言うようになったという方もいるようです。
 
実際に結婚すると、家事をやることになる方もいますよね。少しでも奥さんが楽をできるということをアピールするために、言葉にしてしまうのでしょう。女性のメリットになるような発言が多いと、本命度は高いということです。
 
本命な女性に対しては、見られても困ってしまうようなことはないので、「いつ来てもいい」というように、合鍵を渡しながら伝えるという方も、多いのではないでしょうか。 
 
合鍵を渡してくれるということは、あなたにマジ惚れしているということです。合鍵を渡すということは、やましいこともなく、彼女に対して一途だということにもなるので、そのまま同棲を始めたとしても問題ないでしょう。 
 
結婚というワードを使うことすらも、本命の女性にしか出さないことなのではないでしょうか。本命の女性だと抵抗もなく言うことができますよね。
 
女性が結婚の話に慎重になってしまうように、男性も結婚という言葉は特別なものとなっています。ヘンなトラブルはしたくないので、本気で惚れている女性にしか話さないのでしょう。
 
本命ではなかったらダラダラとした関係を長続きさせたいと考えているので、自分から余計なことを言えません。
 
核心をつくような質問をされたとしても、ふらっとかわすので、惚れてないと言えないようなことは口にしません。
本命の女性には、冗談でも言えないようなことを、自分から言っているので、彼に言動を細かく見てみてください。

(ハウコレ編集部)

関連記事