2021.06.30

色気は作れます♡アラサーになった女性が「上品に色気を出す」方法4選って?

 
まだ年も重ねていない若い頃は、色気というものを考えて来なかったような女性も、アラサーにもなってくると、「色気を感じさせて男性を落としたい」という考えになってくる方も、多いのではないでしょうか。
 
実際に色気を出していくには、どのようにしたらいいのか分からない方も多くいます。
 
色気を出そうとしたら安っぽい女性に見えたということもあるので、今回は、アラサーになった女性が上品に色気を魅せる方法について、ご紹介していきます。
 
男性は彼氏が欲しいというオーラを見えてしまうほど出している女性に対して、魅力や色気を感じることは絶対にありません。どちらかといえば「簡単に落とせそう」という考えになり、軽く見られてしまいます。
 
 色気を出すためには、彼氏が欲しいというオーラは出さないようにしてください。「全く焦ってない」「彼氏は欲しいけど、そのうちでもいい」というような態度をしていると、男性は逆に燃えてくるようです。
 
肌の露出具合を、色気だと勘違いしている方も多いのではないでしょうか。肌の露出は色気ではありません。肌の露出が多い女性を好きな男性もいますが、恋愛とは違った意味合いで好きなだけです。 
 
男性が色気を感じているのは、胸元が空いているような服よりも、ボディラインが強調されるような服装です。
 
首筋や手首、足首など、薄く露出していることに色気を感じるという方は多くいるので、試してみましょう。
 
お酒を飲んだ勢いで、男性にボディタッチをしているのは、仲良くなるテクニックでもあります。女性としての色気を出したいのであれば、気軽に男性にボディタッチをしないようにしましょう。 
 
ボディタッチをするのは確かに仲良くなれますが、好意的に受け止めているけど、軽い女性としても見られてしまいます。男性には触れないという壁を作るといいかもしれません。
 
男性が女性に対して色気を感じるのは、女性らしさを感じてこの人を追いかけたいと考えたときです。あまりツンツンしている態度をとっても、彼が離れてしまうかもしれません。
 
ふたりきりになったら距離を一気に詰めたり、上目づかいで彼を見ていて、目が合ったらすぐに逸らすなどしてみてください、彼が意識してくれるようになり、関わる時間も長くなるので、自然と色気を感じるようになるでしょう。
 
色気を出すことが難しいと考えているかもしれませんが、意外にも意識すると簡単に作れるので、試してみてください。
 
(ハウコレ編集部)
 

関連記事