2021.07.03

彼との愛を更に深めたい...!【嬉しい気持ち】を伝えるテクニック♡

 
人に喜んでもらえたり、ほめられたりしたことは、多くの方がまたしてあげたいと思いますよね。付き合っている相手に対しても、嬉しいと感じたことは、なるべく伝えるようにしてみると、愛も深まっていくでしょう。
 
今回は、好きな人との愛が深まるテクニックをご紹介します。あなたが嬉しいと感じたことを伝えるだけなので、今日から実践できますよね。
 
相手が食事の用意をしてくれたり、自分のために何かをしてくれたら、「ありがとう」と感謝の言葉を伝えながら、「あの子の彼氏はしてくれないらしい」などと、他の人の彼氏を話題に出してみてください。 
 
男性は競争心が強いので、他の男性よりも良い部分があると、嬉しくなります。嬉しい気持ちが強かったら、これからも続けてくれるかもしれません。あまり頻繁に使うと他の男性と比較していると思われるので、ここぞというときだけにしましょう。
 
彼にやってほしいと思っていたことをしてくれていたり、続けてほしいことをやってくれたときには、喜びながら感謝してください。簡単なことなので見落としてしまいがちですが、意外にもできてない方は多くいます。
 
彼が何かをしてくれたとき、簡単に流すことはできたとしても、あえて感謝の言葉を伝えると、何かをしたことが、よい行いになりますよね。よいことをするのは、お互いにメリットでしかないので、積極的に使いましょう。
 
あまり良くなかったことでも、自分にとっては心地よく感じていることもありますよね。無理にほめようとしても、彼からすると嫌味のように聞こえるので、流すようにほめてあげてください。
 
自分視点で相手のことを評価することができて、さらに彼には器の大きさもアピールすることができます。
 
彼がしてくれたことを、自分は喜んでいるという事実があるのであれば、彼に伝えない理由はありません。
 
彼にいい所を彼自身に自覚してもらい、誇りに思ってもらうことができたら、お互いに幸せになれるきっかけでもあるので、嬉しいことは嬉しいと彼に伝えましょう。
 
せっかく付き合っているのであれば、お互いに深くまで愛し合いたいですよね。彼にとっての一番にもなれるので、お互いに嬉しいと感じたことは伝えましょう。 
 
(ハウコレ編集部)

関連記事