2021.07.05

急にどうして...【いい感じだったのにフェードアウト】する男性心理って?

つい最近までいい感じで楽しい時間を一緒に過ごしていたのに急に離れていった、昨日まで付き合えると思っていたのに今日になって相手の様子がおかしくなったということがありませんか?

自分の前からフェードアウトしていき、恋愛関係にならなくなる男性ってたまにいますよね。今回は、そういう男性の心理について紹介します。
おそらく、ここ最近男性もずっとあなたといい感じだと思っていたことでしょう。しかし、何かがきっかけとなって「離れたい」「なんかもういい」という気持ちが出てきてフェードアウトする男性がいます。

気分屋の性質を持っている可能性があったり、親しくなるほどに離れたいという気持ちが出てきてしまったりと男性側に問題があることも多いですよ。
あなたと接していくほどに最初は「いいな」と思って仲良くなりたいと感じていたものの、親しくなると「なんか違う」「理想通りではなかった」と感じてフェードアウトする男性もいます。

この場合は、男性が勝手に理想を抱いていたために女性側はどうすることもできないですよね。理想と違うという理由なら、放置するしかないでしょう。
相手のことを好きになりかけてはいたものの、そのタイミングで本当に仕事が忙しくなってしまったということも考えられます。そうなると仕事が優先になるため恋愛どころではなくなるのです。

フェードアウトするつもりはなかったものの、仕事との両立をすることができないため、恋愛を犠牲にするしかなくなっているパターンですね。自分の時間を作るのが下手なタイプでもあるでしょう。
これまではとてもいい感じで、後はどちらかが告白して付き合うだけという状態になっているのに男性にフェードアウトされた場合、その男性が前回のデートであなたにイラッとした何かがあった可能性があります。

イラッとしたことがずっと忘れられず、いつの間にか好きだった気持ちも忘れて嫌いかもしれないぐらいの気持ちが出てきているのでしょう。ただ、自分は嫌われたくないためフェードアウトしているのです。
恋愛で向き合うべきときにフェードアウトする男性ってどうでしょうか。なんだかとても都合が良く、嫌なことからは逃げるように感じて魅力ないですよね。もっと素敵な男性を探しましょう!

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事