2021.07.05

楽しんだもん勝ち♡【恋愛が苦手】という意識をなくす方法って?

恋愛を一度でも苦手だと思ってしまうと、ずっと恋愛が苦手という意識がまとわりついてきます。好きな人ができても踏み出すことができないのは、恋愛が苦手だと思っているからではないでしょうか。

そこで今回は、恋愛が苦手という意識をなくす方法について紹介しますね。恋愛は楽しんだほうが絶対いいですよ!
恋愛が苦手な人は恋愛に完璧を求めてしまいます。そもそも、恋愛に対する理想が高い可能性もあるでしょう。完璧な恋愛とか、ドラマのような理想の恋愛とかは現実では起きないと思ってください。

恋愛はどちらかというと泥臭さがあって人間らしさがあるものです。色んなことがありますが完璧を目指すと息苦しくなってしまうため、完璧じゃなくていいと思って恋愛をしましょう。
自分のことが嫌いなままだと恋愛が苦手という意識がなくなりません。そのため、自分のいいところ探しをしてみましょう。「気が長くて怒らない」「メイクが得意」など何でもいいのでいいところを見つけるのです。

そして、自分のいいところを自信にしてください。恋愛をしたときに「相手はこういうところを好きになってくれたのかな?」と想像し恋愛が苦手という意識が薄くなりますよ。
恋愛が苦手な人は、恋愛に対する苦しさを感じているはずです。そのため、恋愛を楽しいものと考えてたくさん楽しんでいきましょう。恋愛していないときよりも毎日が輝いたなどのように楽しいと思えるところがありませんか?

恋愛に楽しさを感じると恋愛が苦手とか苦しい、辛いという気持ちが和らぎます。何よりも今が充実しているように感じて生きていて楽しいと感じるようになるでしょう。
恋愛が苦手と思う人ほど、自分が本気で好きだと感じる人と恋愛をするべきです。告白されてなんとなく付き合うとか、いいかもと思って飛び込むよりは「この人じゃないと!」と思える人を見つけたほうがいいでしょう。

なぜなら、本気で好きな人との恋愛なら恋愛が苦手だと思っていても頑張れるからです。自分が本気で頑張れた恋愛は自信になりますよ。
今は恋愛が苦手だと思っていても大丈夫です。苦手克服を少しずつしていき、いい恋愛に繋げるようにしましょう。気付いたら恋愛が得意になっている可能性もありますよ!

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事