2021.07.02

ここに決定的な違いが!男性が送る「本命へのLINE」と「遊びのLINE」の違い

男性とのLINEでは「わたしって本命?」と気になることもありますよね。
本命と遊び相手では、男性が送るLINEにも違いがあるようです。
そこで今回は、男性が送る「本命へのLINE」と「遊びのLINE」の違いを4つご紹介します。
男性は女性よりも、LINEで連絡をとる頻度は少ないようです。
しかし大好きな女性には、男性も積極的に連絡する傾向があります。
好きな女性には自分から連絡して、距離を縮めようと考えているのでしょう。
彼から頻繁に連絡が来るなら、期待してもよいかも。
雑談LINEを苦手とする男性も多いです。
そんななか本命の女性となら、内容の薄いLINEでも続けたいと思う男性が多い様子。
「今日はこんなことをしたよ」「今○○に来てるんだ!」など、日常を共有するLINEが来るなら脈アリかもしれません。
遊び相手には、自分の都合で「会おう」と連絡するだけの男性が多いようです。
会いたいときしか連絡しないのは、プライベートに入り込んでほしくないからでしょう。
必要最低限の連絡だけで繋がっていてくれる、都合のいい存在だと思われているかも。
男性は好きな女性には、絵文字やスタンプを使ったメッセージを送ることが多いです。
遊びの女性には淡泊な返事が多く、話を続ける気がない印象を受けることも。
「うん」「そうなんだ」といった一言ばかり送られてくるなら、あなたとのやり取りを楽しいと思っていないかも。

男性が送る「本命へのLINE」と「遊びのLINE」の違いをご紹介しました。
彼からのLINEに当てはまるものはありましたか?
LINEに現れる男性の心理を理解しておけば、遊び人の男性に振り回されずに済むかもしれませんね。

(ハウコレ編集部)

関連記事