2021.07.10

彼氏から【信頼】されたいっ♡取るべき言動を厳選しました!

「彼氏から信頼されない」頑張っているはずなのになぜ信頼されないのでしょうか。人間関係における信頼は、片方が頑張るだけでは限界がある場合があります。その人個人との相性もありますし、ひとりで悩まないでください。

今回は、彼氏から信頼される方法を厳選し、ご紹介します。相手をいかに受け入れて、信頼関係を築いていけるかが重要です。

ただ自分自身ができることには限界があるのを理解して、心に余裕を持っておくのが大事。
ありがちかも知れませんが、良い嘘も悪い嘘も、小さい嘘もつかないようにしましょう。

そのちょっとした冗談・嘘が不信に繋がってしまうかもしれません。
バレなきゃ良いとは言いますが、バレた時のリスクが大きいときは絶対に控えてください。

疑い深い彼氏の場合、嘘がばれた時のリスクが限りなく大きいため、嘘はつかないのが賢明です。
約束は守りましょう。忘れてしまうと、今まで築き上げた信頼関係が水の泡になる可能性が高いです。

ちなみに相手が遅刻した過去がある場合でも、そこを引き合いに出さないようにしてみてください。その時約束を忘れてしまったのは自分なので、過去を出してしまうと現在の喧嘩が複雑になってしまいます。
携帯はプライベートなので見られるのが苦手な方もいるかもしれません。

別にやましいことなんてなくても、携帯の中身を見せるのは抵抗がありますよね。しかし見せるにせよ見せないにせよ、健全な携帯にしておきましょう。

彼氏が浮気を疑ってきたときに、即座に見せられるかが要です。
根本的に解決するためには、彼氏から「なぜ私を信用できないのか」を聞きましょう。過去の女性関係でのトラブルの場合は、あなた自身も彼から長期間傷つけられる覚悟・捨てない覚悟が必要でしょう。

信頼できるようになれば、徐々に疑心暗鬼は解されていくはずです。
相手も相手で、人を信じる努力が必要になる場面もあるでしょう。

自分自身だけ頑張っても、良い関係は築けません。信じてくれない相手に対して感情的にならないのを目標に、徐々に関係を築いていきましょう。

(笹原ゆゆ/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事