2021.07.10

ちょっとひどくない...?彼氏に雑な扱いをされてると感じる時3選

彼氏との付き合いも長くなってくると、お互いに遠慮がなくなるのも自然なことです。しかし、どんなに付き合いが長くても彼氏のふとしたふるまいにイライラしてしまうこともあるのではないでしょうか。

彼氏のどんなふるまいに、雑な扱いをされていると感じる女性が多いのかチェックしてみましょう。
あなたが話しかけているのに、読書やゲームをして生返事をされると傷つくでしょう。生返事だけではなく、聞いてるふりで適当な相槌を打たれるのも傷つくものです。

しかもその後、あなたの話題を聞いてなかったことが分かるような話を出されるとイライラするのも当然のことです。

疲れている時なら仕方ないと流せても、何度もそうした扱いをされると雑な扱いをされていて、もうダメだと思うのも仕方ないかもしれません。
いつでも会える存在だと思われると、相手もデートに対してモチベーションを維持できなくなることもあります。しかしながら、だからといって予定をドタキャンされるのは雑な扱い以外の何物でもありません。

特に待ち合わせの直前の時間に「ごめん、やっぱり今日は友達と遊ぶ」のようにドタキャンされると、イライラするだけではなく「もう別れる!」と言いたくなるかもしれません。
彼氏の家に遊びに行った時、汚れているとついつい掃除をしてしまう女性は多いと言われています。しかし、最初は感謝してくれていた彼氏も、回を重ねるごとに「彼女が来たら掃除してくれる」と思って、当然のことだと思いがちです。

そのため、あなたが行った途端に「今日は洗濯物をよろしく」など、まるで家政婦のように扱ってくる男性もいます。そんな彼氏との付き合いは、雑な扱いを通り越して既に対等な付き合いとは言えません。
このまま付き合っていてもいいのか、悩む女性も多いのではないでしょうか。
彼氏から雑な扱いをされても「甘えてる姿がかわいい」と盲目的になってしまったり「これくらいなら」と許してしまったりする人も多いでしょう。しかし、最初にしっかり抗議しないと、彼の中では雑な扱いをするのが普通になってしまいかねません。

これから長い付き合い、その雑な扱いに耐えられないのであれば、早めに抗議しておきましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事