2021.07.11

失恋もチャンスにしよう!考え方を変えて立ち直る方法って?

失恋をするとこの世の全てが終わったような気持ちになって、二度とここから立ち直れることがないのでは......といった気分になってしまいますよね。本当に彼のことしか考えていなければ考えていないほど、そのような気持ちになってしまいます。

今回は失恋をチャンスに変える方法についてご紹介します。気休め程度になってしまうかも知れませんが、是非最後までご覧ください。
泣いて立ち直るまでの日数を、最初に決めてしまうのがおすすめです。最初の3日~1週間程度は泣いても良い期間にして、決めた日からはしっかりと別の目標を決めてそれに向かって頑張るのが大事。

失恋をしたときに何故全てが終わったような気持ちになるかというと、実際にあなたの世界が彼氏で埋め尽くされていたからです。それがなくなってしまうと、そういった気持ちになってしまうのはごく自然のこと。

まずは自分自身の状況を良く理解して受け止めるところから始めましょう。
失恋は自分自身を磨くチャンスです!資格の取得や仕事に打ち込むなど、自分自身の将来のために技術を磨いていきましょう。目的が決まれば気持ちもそちらの方向に自ずと向いてくれるはず。

失恋で苦しい最中のほんの数十秒で構いません。ちょっとだけ資格のことを調べたりしてみて、面白い資格がないかを探してみましょう。
恋愛をしていると、なかなかひとりの時間を作れなかったりしますよね。彼氏を中心に生きていると、尚更一人の時間は作れません。ひとりで好きな映画を楽しんだり、彼氏が苦手でできなかったことを友達としたりして、有意義に過ごしましょう。

自分自身の好きなことをして、いっぱい知識や経験を蓄えられるチャンスです。
失恋はある種のチャンス。実際にチャンスと思えるにはかなりの時間を要するかも知れませんが、チャンスであるのを頭の片隅に入れておいてくださいね。(笹原ゆゆ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事