2021.07.12

恋愛しにくい?【気が強い女性】のデメリット!

気が強い女性は、男性が多い職場にいることが多く、【女だから】という理由で舐められないために常に気を張っていることも多いでしょう。

そうした姿勢に同じ女性から憧れられ男性からも応援されることもありますが、一方で気が強いからこそ損をしてしまうこともあります。気が強いことでどのようなデメリットがあるのか見てみましょう。
気が強い女性は、周りの女性と比べて目立つ存在です。そのため些細なミスでも他の人より目立ってしまい、陰口を言われることも多いでしょう。

嫉妬から「口だけは立派なのにミスをするなんて情けない」と言われてしまうこともあります。他の人では許されるような失敗でも、気が強いという理由だけで人前で怒られることもあり、損をすることも少なくはありません。
女性に対して愛嬌を求めるような人からは、気が強いことで「かわいくない」と言われてしまうことも多いでしょう。また、そうした悪意をぶつけられるだけではなく、周りから軽い気持ちでいじられキャラにされることもあります。

「この人は気が強いから、ちょっときついいじり方をしても大丈夫」と誤解されてしまってひどいことを言われ、誰にも言えずに抱え込んでしまうという人も少なくはありません。
同年代からは男女問わず「かっこいい」と思われることも多い気が強い女性ですが、自分より上の世代の男性からはウケが悪くなってしまいがちです。

年上の男性には「女性は三歩下がってついてくるべき」という固定観念を持っている人も多く、気が強いだけで女性らしくないと言われてしまうこともあるでしょう。仕事はできるのにほめられないなど理不尽な思いをすることもあります。
気が強いことは悪いことではありませんが、ずっと気を張っていると反感を買う場面もありますし、なにより自分が疲れてしまうこともあります。

常に強い存在である必要はないので、TPOに応じて誰かに頼ったり弱音を吐いたりといった弱さを見せる方が、世渡りも上手になれるかもしれませんよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事