2021.07.08

【保存版】え、ダメなの?!男が【苦手なLINEスタンプ】まとめ

普段からたくさんの人が使ってるLINEスタンプ。
良かれと思って使っていたそのスタンプ...実は男性にとっては返信にしづらいものだった?!
ここでは、男が苦手なLINEスタンプについてご紹介します。
文字がなく、イラストだけで感情を伝えるスタンプもありますよね。
文字がついていないからこそ、気軽な場面で使えてとても便利です。
しかしやり取りの最中に文字なしスタンプが来ると、どんな思いで送ってきたのか男性にはわからず、そのままLINEを止めてしまうこともあります。
どう返したらいいのかわからないLINEだと、面倒と感じる場合もあるので注意しましょう。
今は色んなキャラクターのスタンプがあって、マニアにはとても人気。
自分の好きなアニメや漫画のキャラクタースタンプがあったらテンション上がりますよね。
しかしアニメや漫画に興味がなくそのキャラクターを知らない人もいます。
そういった人にとってキャラクタースタンプは、マニアックすぎてどう返信したらいいのか分からないそうです。
そのため、キャラクタースタンプが来たときは、やり取り終了と思っている男性が多くみえました。
スタンプを自作して販売することもできますよね。
しかし、素人が作るスタンプはやはり詰めが甘く、いびつなものが多いのも現実...。
作ってる本人は楽しく満足かもしれませんが、送られてくる相手は「、このクオリティを人に披露できる精神がスゴイ...」と思うそうです。
自作のスタンプは、身内か、仲のいい友人でとどめておいた方がよさそうです。
「ねぇねぇ」や「お~い」の文字が入った呼びかけスタンプ。
スタンプ一つで相手に呼びかけることができて楽ですよね。
しかし、男性にとって呼びかけスタンプはわざわざ返事をするまでもないと感じるそう。
本当に用事があるなら、内容を伝えたらいいし、わざわざスタンプで気を引かなくても...と思うみたいです。

いかがでしたか?
これを読んで、自分に当てはまっていないか、確認しましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事