2021.07.16

こんな彼女にはなるな!男が語る「結局すぐに別れたくなった彼女」の特徴って?

どうもあかりです。
別れの理由はカップルによって様々ですが、男性に「結局すぐに別れてしまった彼女」の特徴を聞いていると、いろいろと共通点が見えてきます。
そこで今回は、そんな共通点を見ていきながら「こういう彼女にだけはなるなよ!」と反面教師的なアドバイスをご紹介したいと思います。
とくに社会人になると「彼女が結婚結婚うるさくて、もう無理ってなった」という男性によく出会います。
もちろん、自分を適齢期と感じている女性が彼氏との結婚を望むのはおかしいことじゃないけど、基本的に男性は、彼女から結婚をしつこく迫られるほど「結婚したくねー」と感じるので、結婚の催促は逆効果です。というか人間ってそういうものですよね。人から何かをしつこく迫られるのが苦手です。
もし彼氏と結婚したくても、「あなたと結婚考えてます」と一言だけ伝えたら後はじっと待つ。これが最善です。
デート以外の時間も連絡をとるのを強制されて、自分の時間が持てない。
これも(男女問わず)別れの原因になりやすいです。
恋愛って、「会っている時間」と同じくらい「会っていない時間」が重要で、ここでうまく二人の距離のバランスを保てるカップルこそが成功します。
「ずっと繋がってる」って聞こえはいいけど、実際にそれだと「息継ぎを一切しないで泳ぐ」ことと同じでめちゃくちゃ息苦しいので、適度に彼氏を自分から開放してあげることが「大好き」とか「また会いたい」と思ってもらうための秘訣です。
男性と積極的に絡む女性は、基本的に愛されません。
いくらそれが浮気までいかないものだとしても、彼氏からしたら気持ちのいいものではないし、「常に周りに男がいる人」を彼女として大切にしてあげようとはなかなか思えません。
たいていの男性はそこで「俺じゃなくて、自分の周りにいる男たちにチヤホヤしてもらったら?」という気持ちになってしまいます。
「浮気しない」のは当然で、「男性との不必要な絡みを断つ」までできるのが、彼氏に大切にしてもらうための第一歩です。

せっかく告白されて付き合ったのに、すぐに別れようと言われてしまうのはメンタル的にキツすぎます。そうならないように、少なくともこれら三つには当てはまらないようにご自身の普段の言動を振り返ってみてもらえたらと思います。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事