2021.07.18

どこがいいの...?【寝落ち電話】の魅力に迫ってみた!

皆さんの周りに、寝落ち電話をしているカップルっていませんか?
一度もしたことのない方からすると、何がいいのかちょっと分からないですよね......。

そこで今回は、寝落ち電話にハマっているカップルが感じている、寝落ち電話の魅力について迫っていきたいと思います!
彼が寝てからも電話を繋いでいる方からすると、彼の寝息を聞いていると落ち着く、という意見が挙げられました。

確かに、好きな人の寝息って普段聞けませんし、スースーと一定のリズムで聞こえてくる彼の寝息って心地よさそうに思えますよね。

このメカニズムについては不明ですが、彼の心臓の音が心地よく感じられるのと同じような感覚なのでしょう。
同棲でもしていない限り、彼と一緒に寝ることってあんまりできないですよね。

そんな方からしてみれば、寝落ち電話ってなんだか一緒に寝ているような感じで安心するし、幸せに感じられるようです。

自分の寝息やいびき、寝言がちょっと気になりそうですが、実際にして見ると安心感ってやっぱり感じられるものなんですね!
1人で寝るのと、彼と一緒に寝るのとではやっぱり安心感が違いますよね。
彼と寝ているような感覚を味わえる分、安心して寝られるのでその分寝付きもよくなるんだそうです。

いつも寝不足、なんだか寝足りない、寝付きが悪くて結局遅くまで起きてちゃうという方にとってはメリットでしかないかと!

ただ、毎日のように寝落ち電話すると、いざ1人で寝るとなった時普段よりもはるかに寝付きが悪くなってしまうこともあるので、寝落ち電話のしすぎには要注意!
眠い時、男性って彼女の前だと甘々になることが多いんですよね。
眠たそうな声、甘々な態度、全てが愛おしいと思えるでしょう。

普段はクールな彼でも、寝る寸前には甘々な一面が見られるかも?
かっこいい彼もいいけど、寝る前のちょっと甘々で可愛い彼氏も最高ですね♡
ここまで、寝落ち電話の魅力について見ていきましたが、寝落ち電話ってどのタイミングで切るんでしょう。

結構気になるポイントだと思いますが、大きく分けると寝る寸前に切るタイプ、片方が寝たら切るタイプ、朝まで切らないタイプの3パターンに分けられます。

朝切るタイプは、片方が起きたら電話を切るといった感じになりますが、結局は人それぞれ!
皆さんのライフスタイルと付き合い方に合った方法で一度、寝落ち電話をしてみませんか?

(ハウコレ編集部)

関連記事