2021.07.15

「逃げ出したい...」関係がうまくいかない姑との距離の置き方<vol.1>

お姑さんとの関わりは、女性の悩みの種になりがちですよね。
ここでは、「逃げ出したい...」と思うほど関係がうまくいかない姑との距離の置き方をご紹介します。
適度に距離を置くことで、心に余裕ができるかもしれません。
お姑さんとLINEでやり取りをしている女性も多いのではないでしょうか。
そんなLINEのやり取りは、最小限に留めておくのがベターでしょう。
内容の薄いメッセージにも律儀に返信していると「いつ連絡しても大丈夫なんだ!」と思われてしまうかも。
お姑さんと距離を置きたいのなら、やり取りをすべて旦那さんにお願いするのもひとつの手段です。
できる限り旦那さんとやり取りしてもらえば、直接お姑さんと関わる回数が減るのでストレスも軽減されるでしょう。
空気を読めるお姑さんなら、あなたが距離を置いていることに気がついてくれるかもしれません。
なかには毎日のように連絡をしてくるお姑さんもいるようです。
そんなお姑さんには、ストレートに「○時から○時は育児や家事で忙しくしているので、急用以外の連絡を控えてもらいたいです」と伝えるのもよいでしょう。
お姑さんもお嫁さんの状況を理解できていない場合もあるので、ハッキリ伝えることで関わりがスムーズになる可能性もありそうですね。
お姑さんから毎週のように「家族でおでかけしましょう」「うちに遊びにおいで」と誘われている女性もいるでしょう。
距離を置きたい場合は、しつこく誘われても断り続ける姿勢が大切です。
「誘えば乗ってくれる子なのね」と思われれば、ますます誘いが増えるかもしれません。

関係がうまくいかない姑との距離の置き方をテーマにご紹介しました。
上手にお姑さんとの距離をとって、毎日のストレスを減らしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事