2021.07.21

ずっと話していたいっ♡好かれる女性の「LINEの特徴」4つとは?

男性というのは、女性のように物語調でLINEを続けることはあまりありません。
男同士であれば、用件を伝え終わったらそこで終わり、というのがあるあるですね。

そんな男性に好かれるためには、どんなことを意識してLINEをすればよいのでしょう。

今回は、相手に「もっとLINEしてたいな♡」と思わせる、好かれる女性のLINEの特徴についてご紹介していきます!
好かれる女性のLINEの特徴としては、相手の返信ペースに合わせられるというのがひとつ目として考えられます。

おそらく、相手の返信ペースは自分が疲れない最適な頻度なのでしょう。

そのペースに合わせることで、「この人とは馬が合う」として、好かれやすくなるので、相手の返信ペースに合わせてみるといいかも!
LINEで相手の名前を呼ぶことってありますか?「今思い返せば、あまり呼んでいなかった」という方もいると思います。

名前を頻繁に呼ばれると、相手も無意識のうちにあなたのことを意識しちゃうかも♡
「〇〇って優しいよね!」なんて褒めてあげるのもありですね!
LINEをしていく上で重要なことは、途切れさせないこと。
一度途切れれば、次話すきっかけを作るのも難しくなってきてしまうし、最悪「この人はないかな」と彼女候補からも外れることに......。

そうならぬよう、LINEではあえてこちらから話題を振るようにしておけば、相手も話していて楽しいと思ってくれるでしょうし、「直接会って話してみたいかも♡」と思ってくれるかも!
顔を合わせずLINE上での会話となるので、相手の捉え方によっては文脈も大きく変わってしまうこともよくあります。

例えば、「楽しみ」「めっちゃ楽しみー!!」、どちらも「待ち遠しい」という意味合いで使われていますが、パッとみた感じ、後者の方が気持ち的には強く感じられますよね。

そう、リアクションが薄ければ、言葉の信憑性も欠けてしまうので、LINE上では三割り増し程度でリアクションを取ってみると、気持ちもすんなり伝わってくれるはずです。
LINEでは追う側であっても、いざ会ったときには追われる側にいるのが理想的です。

会う段階まで来れば相手の意識も少しはこちらにあるということなので、LINEで心を掴んでおけば自然と追われる側になれるんですよね。

皆さんもぜひ、追われる女性、そして好かれる女性を目指してLINEしてみてください!


(ハウコレ編集部)

関連記事