2021.07.21

実は脈ナシかも...?男が【好きじゃなくてもしちゃう】スキンシップの特徴

意中の男性からスキンシップされると、つい気分が高まりますよね。
男性は好きではない女性にも、何気なくスキンシップする場合があるようです。
どんなスキンシップが脈なしかもしれないのか、さっそく見ていきましょう。
男性が好きではない女性にスキンシップをする場合、周囲の女性にも同じようにしている場合がほとんどです。
ハイタッチするといったスキンシップが当てはまるでしょう。
あなた以外の女性にもハイタッチしていれば、それは深い意味のないスキンシップかもしれません。
男性が人の目を気にせずスキンシップしてくるなら脈ナシの可能性があります。
男性がスキンシップをする場合、相手を異性として認識していると人目の多い場所を避けるものです。
脈アリなスキンシップの場合はちょっと恥ずかしい気持ちが隠れているといえそうですね。
人がたくさんいるところでのスキンシップは、特別な異性として見られていない証拠かも。
名前を呼ばれたタイミングで、肩や背中をトントンされた経験はありませんか?
そんなさりげないスキンシップは、男性が無意識に行っている場合もあります。
「ただ用があったから名前を呼んだだけ」程度にとらえているでしょう。
男性と偶然手が触れる場面があると、思わずドキッとしますよね。
多くの男性は計算高いスキンシップは苦手。
偶然を装ったスキンシップの可能性は低いといえるでしょう。「たまたま手が触れたんだな」と思っておくのが無難です。

ここでは、男性が好きではない女性に行うスキンシップを4つご紹介しました。
どんなスキンシップは脈ナシの可能性があるのかを知って、彼の気持ちを探ってみて。

(ハウコレ編集部)

関連記事