2021.07.25

会いたいって言えない...。忙しい彼に会いたいと思ってもらう方法とは?♡

忙しい彼氏と付き合っていると、自分が会いたいと思ってもそんなに多くの頻度「会いたい......」ということは伝えられないですよね。相手が忙しいと分かっていて付き合っているとなると尚更です。

しかし、自分から言えない分、相手から会いたいと思われたい気持ちは強くなりませんか?そこで今回は、忙しくても会いたいと思ってもらう方法について紹介します。
忙しくてなかなか会うことができない恋人を持っていると「付き合っている意味あるのかな?」などのように、気持ちが沈んでしまうことがあるでしょう。しかし、できるだけポジティブでいてください。

忙しい人は疲れていることが多いため、ネガティブな人に関わると余計に疲れると思って会いたいと思いません。元気を出したい、癒したいと思うことが多いため、ポジティブでいたら会いたいと思われることが多くなりますよ。
忙しい相手に対して干渉をしてしまうと面倒な女になってしまいます。会っても色々と文句言われるだけに感じるため、敢えて会いたいと思わなくなるでしょう。

そのため、できるだけ干渉しないことが大事です。相手を信じて待っていればそれだけで会いたいと思ってもらえるようになりますよ。
忙しい相手に対して、つい相手にばかり合わせてしまったり、会えないことを悲観的に思って落ち込んだりしていませんか?これは、完全に相手に支配されている状態になっています。常に相手のことが頭から離れないでしょう。

そうなると、態度や言動にも出てきてしまいます。そういう相手に会いたいと思う人はいないでしょう。そのため、自分の時間を楽しんで自分を持つことが大事です。自分らしくいたほうが会いたいと思われやすいですよ。
相手にとって絶対に手放すことができない大切な存在になることを目指しましょう。例えば、相手に結婚したいと思われる自分になること、相手の精神を支えられる自分になることです。

相手に「放っておいても裏切らないだろうけど大事だから会いたい」と思わせることができたら、何が何でも時間を作ってくれますよ。
仕事が忙しいというのは、かっこいい男性の証拠でもありますよね。その部分を誇りに思って相手を立てましょう。忙しい人に会いたいと思われたらあなたへの気持ちは本物ですよ!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事