ボディ

2021.07.24

待ってました!男が全員一致してほしいボディタッチ4選

モテテクの王道といえば「ボディタッチ」

しかし、ボディタッチとひとことで言っても「大歓迎タッチ」と「NGタッチ」があるのだとか。

そこで今回は、男性陣全員一致の【してほしいボディタッチ】をご紹介します。


男性がキュンとするボディタッチの鉄則は、さりげなく触れること。
わざとらしい触り方だと「モテ狙ってるんだろうな」「ほかの男にもやってそう」と内心ドン引き。

ボディタッチ初心者は、何かの拍子に手が触れるなどのハプニング系ボディタッチから始めてみましょう。
ボディタッチするときに触れやすい箇所といえば、やはり腕ですよね。
男性からも、肩や二の腕へのボディタッチは好評なようです。

冗談を言い合っている延長で、じゃれるようにポンと腕に触れてみましょう。
じゃれると言っても強く叩くのはNG。
ガサツな印象を与え、恋愛対象から外れてしまう可能性大なので力加減には注意してくださいね。
体を寄せてさりげなく肩などを触れさせるボディタッチも、男心をくすぐるようです。
「不意に距離を詰められるとドキッとする」という声が多く、中には「近づいたときにいい匂いがすると好きになりそう」なんて人も。

パーソナルスペースにいきなり入られると不快に感じる男性もいるので、ここでも「さりげなさ」を意識しましょう。
スマホの画面を見せながらや、彼の向こう側にあるものを取ろうとして、というシチュエーションならわざとらしくありませんよ。
「人前でベタベタ触られるのは嫌だ」という男性は多いですが、バレないようにこっそり...というシチュエーションだと話は別。
飲み会で隣に座った女性から、周りには見えない位置を触られるとドキドキが止まらなくなるのだとか。

話しかけるときに脇腹をツンツンされたり大胆に太ももに触れられると、つい触られている箇所に意識が集中する...なんて人も。
ボディタッチ上級者はぜひ「こっそりタッチ」を取り入れてみてくださいね。


気になる男性を落とすボディタッチに欠かせないのは、やはりさりげなさ。
また、不特定多数の男性にボディタッチをすると「軽い女」と思われてしまうので、ターゲットはしっかり絞るようにしてくださいね。

関連記事