2021.07.26

彼の本性もわかっちゃう?!LINEの返信でわかる「ウラの性格」って?

LINEでのコミュニケーションは恋愛を進める上で重要ですよね。
そこで今回は、LINEの返信でわかる「ウラの顔」をご紹介します。
感情を表現したり、見栄えをよくしたり。
さまざまな絵文字でメッセージを彩る人は多いですよね。
そんな絵文字を使いこなす裏には「殺風景なメッセージで怒っていると思われたくない」「同じぐらいの温度感で返事がほしい」「好かれたい」などの感情が隠れています。
絵文字をよく使う人は、優しい人が多い傾向があります。
返事が遅くてイライラすることは、女性はけっこうあると思います。
返信が早い男性に対して好印象を持ちがちですが、だからと言って思慮深いタイプとは言い切れません。
相手の受け取り方や印象をあまり考えずに返信しているだけかも。
もしかしたら傷つくようなことを言われる場面もあるかもしれませんね。
自分の発言に自信がない人が使うことが多いでしょう
もちろん、遠慮がちに言いたいことや深刻な雰囲気にならないように付けたり、本当に面白くて付けたりすることはあります。
ですがどんなメッセージの語尾にも付けてくるほど頻繁に目にする場合は、頼りがいのない男性の可能性が高いです。
会話のあとに追加で送るのではなく、スタンプだけで返事を済ませる人は、あまり他人に興味がない傾向にあります。
こちらが文章で丁寧に返してもスタンプだけで済ませるのは、相手にどう思われようがあまり気にしない人だからです。
スタンプのみの返信はテンポ良く感じられて好きという人もいるとは思いますが、なんとなく冷たい印象を持ってしまいますよね。

LINEでわかる裏の性格をご紹介しました。
「これ、あの人だ!」と思った方も多いのではないでしょうか。
知っておくと相手の性格を深読みして考える時間も省けるかもしれませんね。

関連記事