2021.07.25

アピールが過ぎる!【忙しいアピール】をしてくる彼氏への対処法とは

大して忙しくない人程、忙しいアピールをしてくるなんてこともありますよね。他人なら放っておけばいいですが、彼氏に言われると無視するわけにもいかず反応に困ることもあるでしょう。

本当に忙しいかどうかはさておき、彼の言うことを否定して「そんなことないでしょ」なんて言ってしまうとケンカの種になってしまいます。そこで、忙しいアピールをしてくる彼氏への対処法について紹介します。
忙しいアピールをしてくる彼氏には、持ち上げて気分良くさせるといいでしょう。「みんなから頼られているんだね」なんて言っておけば気分も有頂天でしょう。

実際に忙しい場合、彼女から言われた言葉で頑張るモチベーションが持続します。頼られているのだから頑張らないといけないという気持ちになるので、やる気が持続することでしょう。
忙しい時というのは食事が適当になってしまったり、睡眠不足に陥ることがあります。そこで、彼氏の体を気遣ってあげましょう。「体を壊さないか心配」なんて言ってみるとよいでしょう。

彼がどのような生活を送っているか細かいところまでは分かりません。しかし、体調面を心配することでマイナスのイメージがつくことはありません。本当に忙しそうなのであれば、差し入れを持っていくと喜ばれますよ。
仕事終わりに彼氏から毎日電話がかかってくるということもあるでしょう。彼から仕事終わりの連絡が来るたびに、「今日もお疲れ様」と労ってあげましょう。

いつも同じ言い回しだと彼もルーティーン化してしまって新鮮味がありません。彼の仕事内容を知っているのであれば、「打合せお疲れ様」「プレゼンお疲れ様」といった言い回しにするとよいでしょう。
忙しいアピールしてくる男性は、褒められたいという気持ちがどこかにあります。そこで、彼氏の忙しいっぷりを褒めてあげましょう。

仕事であれば、「忙しいのは期待されているからだね」と仕事っぷりを褒めましょう。プライベートであれば「人気者だね」と言っておけば彼も満足することでしょう。
彼が本当に忙しいのか、忙しい俺に寄っているだけなのかを見極めましょう。そうすることで、彼に対してどのような態度を取るべきなのかが見えてきますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事