2021.07.27

せっかく二人でいるのに...《愚痴が多い彼》への対処法とは?

せっかく好きな男性が彼氏になった、彼氏がいて今幸せと感じているのに愚痴が多い彼氏となると幸せ気分もなくなってしまうことがありますよね。「また愚痴か......」とガッカリしてしまうでしょう。

彼氏の愚痴を聞くのも大事ですが、たまにではなくいつもとなると辛くなりますね。そこで今回は、愚痴が多い彼氏への対処法について紹介したいと思います。
愚痴が多い彼というのは、口を開くたびに愚痴を言っているところがありませんか?そういうときは、右から左に流すことを身につけてください。頭の中に相手の声を入れないようにするのです。

右から左を身につけることができたら、愚痴を言っていてもそこまで気にならなくなるでしょう。愚痴が多い彼氏と付き合っていきたいのなら、スキルを身につけることが大事ですね。
彼氏が愚痴を言い出したら、サッと違う話題に変えるという方法もあります。「うわ、また愚痴だ......」「もう聞きたくない」と思った瞬間に話題を変えましょう。

彼氏が「俺の話聞いて!」となる可能性もありますが、そんなときは「楽しい話しようよ!」と提案するのもおすすめです。そこで喧嘩になったとしたら彼氏の器が小さいと思いましょう。
愚痴が多い彼氏とはおそらくずっと一緒にいたいと思わなくなるときがきます。しかし、今はまだその時が来ていないのなら、割り切ってください。

この人はこういう人だ、自分が愚痴ばかり言う人を好きになったんだと思って割り切っておかないと、やってられません。ある意味、彼氏には諦める気持ちを持つということです。
あまりにも愚痴が多くて耐えられないときは「愚痴ばかり言わないで」とはっきりと伝えるのもおすすめです。彼に変わってほしいと思うのなら、ちゃんと指摘してあげるのも愛情ですよね。

もしかしたら彼は自分が愚痴ばかり言っていることに気付いていない可能性もあります。愚痴をいうのが習慣になっているため気付かないのでしょう。あなたが気付かせてあげて改善を促してみてください。
愚痴が多い彼氏は、愚痴が多いだけで根はまだ腐っていない可能性もあります。好きな気持ちが強いなら上手に付き合っていい彼氏に育てていくようにしましょう。愚痴とまともに向き合わないのも大事ですよ。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事