2021.07.27

また、私ばっかり...!自分の心を満たす恋愛をするコツって?

恋愛は自分の心を満たすものがいいと言われたことがありませんか?しかし、尽くすタイプの人や、つい相手の気持ちばかり考えてしまう人にとっては自分の心を満たすという意味が分からないこともありますよね。

そこで今回は、自分の心を満たす恋愛をする方法について紹介したいと思います。心が満たされる恋愛ができたら、幸せをたっぷり感じることもできますよ。
自分の心を満たすためには、やはり自分の気持ちがとても大切です。好きじゃない人から告白されて付き合ってみるよりも、自分が愛することができる要素を持っている人と恋愛したほうが満たされるでしょう。

そのため、適当に寄ってきてくれた男性と恋愛するのではなく、真剣に男性選びをしたほうがいいですね。愛情を注いでも足りないぐらい愛せる人に出会えたら心が本当に満たされるものです。
相手を疑ったり束縛したりする恋愛は心が荒れてしまうものです。きちんと満たされるためには、自分がきちんと信じられると感じれる人と恋愛することが大事です。

嘘をつかない人、誠実な人、連絡をしっかりしてくれる人などのように信用できる人と恋愛してください。心が落ち着いて自分の器が広くなり、結果的に満たされる恋愛になるのです。
恋愛で心を満たすためには、相手からの愛情がどれだけ示されているのかも重要になってきます。相手が愛情表現をしっかりしてくれることで心が満たされ幸せを感じるものですよね。

ただ、中には愛情表現が苦手な男性もいます。しかし、どこかで表現してくれているはずなので探してみてください。そして見つかったら素直に受け取りましょう。心がほっこりして満足度が上がるはずです。
自分だけが尽くす恋愛をしていると、そのうち「私ばっかり......」という気持ちが出てきます。逆に相手に尽くされるだけの恋愛をしていると物足りなさを感じることもあるでしょう。バランスが悪い恋愛になって心が満たされません。

心を満たすためには、尽くし尽くされる対等な関係でないといけないでしょう。そのためにもお互いに感謝の気持ちを表現しあうことが大事です。
恋愛をするのなら、心が満たされる恋愛をしたほうがいいでしょう。どんな恋愛が自分の心を満たしてくれるのかを考えて幸せになれる恋愛をしてくださいね。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事