2021.07.28

まだ帰したくない!男性に「ずっと一緒にいたい」と思われる女性の特徴

楽しかった一日デートの終わり際、できれば相手に「まだ一緒にいたいな」と思われたいですよね。自分だけ思っていても悲しくなってしまいますし、できれば気になる男性とは同じ気持ちを共有したい。

そんなときに使える、男性に「ずっと一緒にいたい」と思わせられる女性の特徴をご紹介します!今日から使えるちょっとしたテクニックもありますので、是非最後までご覧ください。

少しハードルが高いかもしれませんが、彼にとって特別な女性になれること間違いなし。
別れ際だけの付け焼刃のテクニックは正直効果が薄いため、デート中はできる限り男性を気遣いながら笑顔でいましょう。笑顔の人が近くにいるだけで、自然と心は楽しくなってきます。男性を楽しませられるように、自分自身も頑張りましょうね。

男性を気遣うといっても、難しいことは必要ありません。「疲れてない?」などの心配のほかにも、何かしてもらった時に「ありがとう」と一言添えるだけで大丈夫です。
一日のデートが終わりそうなときに、今日楽しかったことを振り返りましょう。人間は記憶に大きく左右される生き物なので、別れ際に楽しい思い出を思い出すことで別れを惜しまれること間違いなし。

「面白かった」と一言で振り返らず、「〇〇に行ったとき、こういうことがあって二人で笑ったよね」と、具体的に相手と思い出を共有してみてくださいね。
帰り際は少し寂しそうに演じましょう。実際の気持ちを直接表情に出すのが一番自然でよし。次会う日程を決めていない場合は、この時に決めてしまいましょう。別れを惜しまれると、おのずと男性側も別れが悲しくなります。
楽しい思い出を振り返り、寂しそうにした後は、離れ離れになるのを強調しましょう。離れ離れになった後、自分は一人で何をするのかを伝えてみるのが良し。また「今日は楽しすぎたから夢に出てきそう」といってみるのもありですよ。

男性に「離れたくない!」と思わせられるように、ちょっとだけ頑張って演じてみましょう。(笹原ゆゆ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事