2021.07.29

さすがに無理!彼が「束縛キツすぎ!」と思う行動3選は?

彼女に独占欲を発揮されると喜ぶ男性は、多いと言われています。ちょっと可愛く嫉妬された方が愛されていると実感できるため、あえて他の女性と仲良くして彼女を嫉妬させたいという男性も少なくはないでしょう。しかし、そんな男性でも、あまりにも束縛されると窮屈に感じてしまうようです。彼氏に「さすがに無理!」と思われる束縛とは、どのような行動なのでしょうか。
最近では、浮気はスマホから始まります。特にLINEを含めたSNSで出会い、浮気に発展することは多いでしょう。そのため、彼氏の浮気を防ぐためにこっそりスマホチェックする女性も少なくはありません。しかし、常にスマホをチェックするような女性は、あまりにも束縛しすぎだと思われる恐れがあります。彼に隠れているつもりでも、バレている可能性もあるので注意が必要です。
彼のことが好きだと、彼の交友関係が気になることもあるでしょう。特に彼がいじられたり下に見られたりするような交友関係は、彼女として心配になるのも当然のことです。しかし、それで彼に「あの人たちと付き合わない方が良いと思う」のようにストレートに伝えてしまうと、束縛する彼女に思われるでしょう。友達との時間を減らすように仕向けていると誤解されてしまう恐れもあるので、注意が必要です。
どんなに長く付き合っていても、結婚していない以上はあくまで他人です。そんな彼氏のお金の使い方まで口を出すのは、彼女として越権行為だと思われる可能性があります。もちろん、二人の新居のために同じ額だけ貯金するなどの目標があればそれに関しては口を出しても良いですが、その他のお金の使い方まで口を出すと嫌がられてしまうかもしれません。自分には浪費に見えても、彼には必要な出費かもしれないので口を出さないようにしましょう。
大好きな彼だからこそ束縛して自分だけを見てほしいと考える人は多いですが、束縛しすぎることで逆に彼から重い女性で無理だと思われるリスクがあります。好きだからといって、束縛しすぎず適切な距離で付き合う方が結果的に長続きするかもしれませんよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事