2021.07.28

我慢しがち?!真ん中っ子の恋愛あるある<vol.2>

周囲から「個性的」「我慢強い」と思われている真ん中っ子は、他の兄弟に比べてどのような恋愛感を持っているのでしょう。
今回は、前回に引き続き真ん中っ子の恋愛あるあるをご紹介します!
負けず嫌いで承認欲求が強い真ん中っ子の女性は、仕事でも「結果を出したい」「上司から褒められたい」という願望を持っているため、恋愛よりも仕事に重点を置きがち。
場合によっては、彼氏に寂しい思いをさせてしまうことも。
彼氏がかまってちゃんタイプだと、うまくいかないこともあるそうです。
小さい頃から自分のわがままが通らず、いつも我慢を強いられて育った真ん中っ子の女性は、男性に甘えることが苦手。
心の中では「甘えたいなぁ」と思っていても、子どもの頃から甘えた経験がないので、どうやって甘えていいのかわからないのです。
甘え上手な末っ子に対して、いつも「私もあんな風になれたらなぁ」と羨ましさを感じています。
両親に思うように構ってもらえず寂しい思いをして育った真ん中っ子の女性は、家族そのものに対するあこがれが強いので、結婚願望も強めです。
家族に「愛情をたっぷり注ぎたい」と思っているので、とてもいいお母さんになれるはず。
男性が望めば、周囲が驚くようなスピード婚もあるかもしれませんよ。
真ん中っ子は飽きっぽい一面があり、恋愛経験が豊富です。
男性に対してのアプローチや駆け引きも上手なので、周囲の友達から恋愛相談を受けることも多いようです。
そのため、真ん中っ子の女性は恋愛テクニックがある小悪魔タイプの女性が多いと言われています。

真ん中っ子の女性と相性がいいのは、似たような環境で育った同じ真ん中っ子の男性だと言われています。
同じ思いをしているので、意外と共感できることも多いそうですよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事