2021.07.31

そんなことある?!モテ期にまつわる面白い体験談3選♡

モテ期というのはなかなか来ないものです。そのため実際にモテ期を体験した人に聞くと、信じられないような面白い体験談を持っているケースも少なくはありません。
では、実際にモテ期を体験した人はどのような面白い経験をしているのでしょうか。
なかなか聞けない体験談をチェックしてみましょう。
「私をめぐって争わないで!」なんていうセリフは少女漫画くらいでしか目にしないと思っている人も多いでしょう。しかしモテ期を迎えると、自分をめぐって争いに巻き込まれることがあります。
目の前で二人以上の男性に争われ、困ってしまう体験はなかなかできないものです。一生言う機会がないと思っていた「私のために喧嘩しないで」なんていうセリフも自然と口から出てくるかもしれませんね。
どんなにモテる人でも、一日に何度も告白されるのはそうそうあることではありません。しかしモテ期を迎えると、一日に複数回告白される体験をする人もいるようです。
朝の通学や通勤の途中で知らない人に告白され、昼休みには同級生や同僚に告白され、放課後や退勤時間にも知り合いから告白されるという体験はモテ期ならではだと言えるでしょう。
バレンタインやホワイトデーならまだしも、なんでもない日に何度も告白されるのは、どんなにイケメンや美人でもめったにしない体験です。ある意味、忘れられない一日になるのではないでしょうか。
少女漫画ではモテるヒロインに対してライバル役が嫌がらせをすることもありますが、実際にそんなに過激な嫌がらせをされることはありません。しかしモテ期が強力すぎてモテすぎると、周りの女性に漫画のような嫌がらせをされるケースもあるようです。
その時は本当につらい気持ちになってしまっても、数年経って嫌がらせもなくなってから思い返してみると貴重な体験だったと笑えてくるかもしれません。
一気にモテるという体験自体が貴重なモテ期ですが、モテ期はモテるだけではなくそれに関連して普段では考えられない体験をすることもあります。それもモテ期の特徴だと思って、せっかくの体験を楽しんでみましょう。(土井春香/ライター)


(ハウコレ編集部)

関連記事