2021.07.29

想いは誰にも負けない!奥手な男性が密かに出してる【大好きサイン】4つ

奥手な男性は恋愛に慣れていないため、アピールが苦手です。
好きな女性が大好きサインにいつまでも気づかないと、自信をなくして諦めてしまう場合も...。

今回は、奥手な男性が密かに出している「大好きサイン」を4つ紹介します。
無意識のうちに、好きな人を目で追っていたという経験はありませんか?
奥手な男性も、好きな女性のことはつい目で追ってしまうのだそう。

面と向かってアピールできないからこそ、見つめて好意を伝えているのです。
恥ずかしがり屋の彼とよく目が合う人は、好意をもたれている可能性が高いですよ。
気づくといつも近くにいる奥手な彼は、あなたに好意がある可能性大。
好きな人とはたくさん話がしたいと思うのは、奥手な男性も同じ。

なかなか自分から話しかけられないため、近くにいて話すタイミングを伺っているのだそう。

いつもそばにいることで、奥手な男性なりに好意を表しているんですね。
会話の内容を覚えているのも、奥手な男性の大好きサイン。
男性は1つのことしか集中できない傾向があります。

恋人や奥さんから「話を聞いていない」と言って怒られる男性はたくさんいます。
そんな男性が何気ない会話の内容を覚えているのは、あなたに興味がある証。

「観たいって言ってた試合のチケットが手に入ったんだよね」と遠慮がちにアピールしてくるなら、本気度は高めです。
緊張すると、気持ちが落ち着かなくてつい髪を触ってしまう男性は意外と多いです。
気になる彼が、あなたといるときによく髪をさわっているなら、大好きサインかも。

好きな女性だからこそ、ドキドキして落ち着かなくなるのだそう。


奥手な男性のアピールは、少し控えめなのが特徴。
見逃しやすいので、彼の言動に大好きサインがないかチェックしてみましょう。

彼のさりげないアピールをしっかり受け止めて、2人の距離を縮めてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事