2021.07.31

彼女でもイライラ...!男性が冷めてしまう「女性の喋り方」3選!

女性にとっては意識せず普通に喋っているつもりなのに、話すだけで男性の愛情を冷めさせてしまうことがあることはご存知でしょうか。
どんなに彼女が好きな男性であっても、そうした喋り方を続けていると最終的には「別れたい」と言われてしまうかもしれません。では、女性は無意識でしがちな、男性をうんざり喋り方はどんな喋り方なのか見てみましょう。
ちょっとした冗談を言って「なんちゃって~」とごまかす人は多いでしょう。彼氏をからかって、ちょっとした冗談ですませたい時に言ったことがあるという人もいるのではないでしょうか。
しかし、そんな軽い冗談で楽しいのはからかった方だけです。彼としてはからかわれてイライラしている可能性もあるでしょう。そうした人をからかうコミュニケーションが好きな人は、相手が本当に嫌がっている可能性があることを覚えておきましょう。
何かしたいことがある時「旅行できたら良いのになぁ」や「ケーキバイキングに行けたら良いなぁ」と願望を言うように喋る癖を持つ女性は多いものです。
しかし、そのような喋り方は男性から「じゃあ行こうか!」と誘われることを待っている喋り方に思われるので注意が必要です。男性は「どうして女性が行きたい場所なのに、男性から誘った形にしないといけないのか」と不満を持っている可能性があります。
自分がやりたいことや行きたいところは「〇〇に行こう!」と誘うようにしましょう。
気になることがあって男性の意見を聞きたいこともあるでしょう。しかし、突然「女性のナチュラルメイクってどう思う?」のように聞かれると、試されてると感じて嫌な男性は多いと言われています。
男性の意見だけを聞こうとしている姿勢を不快に思う人も多いでしょう。何か聞きたいことがある場合も「私は良いと思うんだけど、〇〇くんはどう思う?」のように自分の意見を言う方が男性をイライラさせないかもしれません。
喋り方は癖が出るので、自分でも気付かない人がほとんどです。だからこそ、知らないうちに彼氏をイライラさせてしまうかもしれません。ここで紹介した喋り方が癖になっている人は注意してくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事