2021.08.01

甘えてもいい...?【可愛い年下男子】に甘える秘訣とは?

年下彼氏というと、年上であるあなたに甘えることも多いでしょう。

しかしながら、あなたも頼られているだけでは疲れてしまいます。時には彼氏に思う存分甘えてリラックスしたいと思うのも当然のことです。

ですが、普段から甘えられていると、どのように甘えれば良いのか分からなくなってしまう女性も少なくはありません。年下彼氏に甘えたい時、どうすれば良いのか考えてみましょう。
突然年上の彼女に甘えられると、びっくりしてしまう男性もいるでしょう。驚きすぎて「やめて!」なんていう聞きたくない言葉を言ってしまう人もいます。

そのようにお互いに気まずい状態にならないためには、最初に甘えたい気分であることを宣言するのがおすすめです。

そうすれば相手も安心してあなたを甘えさせる準備ができます。急に甘えると相手が驚いてしまうので、驚かせないように宣言するのは非常に大切です。
甘えたいことを宣言するのは、実は非常にハードルの高い行為です。特に普段から頼られ慣れている女性は、彼氏といえどもなかなか「甘えたい」と素直に口に出すことはできないでしょう。

そんな人は、疲れたことをアピールするのがおすすめです。疲れた時には誰でも誰かに甘えたくなるものですので、疲れたアピールをしていると年下彼氏の方から「甘える?」と聞いてくれるかもしれません。

ストレートに宣言できない人は、相手が察してくれるように動きましょう。
彼が普段から頻繁にあなたに甘えているのなら、二人の間に「甘えたい時の合図」があるというカップルもいるのではないでしょうか。

そのような合図があるのなら、あなたもその行動を真似てみましょう。そうすれば彼にも甘えたい気持ちが伝わりやすくなるかもしれません。

甘えたい時のために、彼が甘える時の合図を事前に決めておくのもおすすめですよ。
彼氏が年下だと甘えづらくなりがちですが、それでも彼氏は彼氏です。彼女が甘えても何も悪いことはありません。弱った時や疲れた時など、甘えたい時には遠慮せずに存分に甘えてみましょう。(土井春香/ライター)


(ハウコレ編集部)

関連記事