2021.08.01

縁は切りたくない!「別れても友達でいられる」良い別れ方って?

恋人としてはどうしても相性が悪く一緒にいることは難しい相手でも、完全に嫌いになって別れるというわけではないでしょう。

むしろ恋人ではなく友達の方が良い関係を築けるということもあります。
では、恋人から友達に戻っても縁を切らずにすむよう綺麗に別れる方法はあるのでしょうか。
浮気や借金など、ドロドロとした理由で別れると友達に戻るのはほぼ不可能です。大切なのは、そうした理由ではなくお互いに綺麗な思い出として別れることでしょう。

惰性で付き合っていると、お互いに面倒になって浮気などをしてしまいトラブルになる可能性が高くなります。

相手と別れても素敵な友達でいたいのであれば、惰性で付き合わず気持ちが冷めたことを自覚したら早めに別れを切り出しましょう。
別れを選択した場合、相手が悪くなくても愚痴を言いたくなることもあるでしょう。しかしながら、愚痴を共通の友達に言うのはNGです。

友達関係が気まずくなってしまい、友達に戻れなくなる可能性が高まります。友達同士で「あなた派」と「元カレ派」に分かれてしまうこともあるでしょう。

そうならないように、彼の愚痴を言いたい時は彼と面識がない友達に聞いてもらうようにしましょう。
共通の友達が多いと、別れてからもグループで遊ぶ機会も多いでしょう。その時、普通に友達としての態度を取ることが非常に重要です。

相手のことを不自然に避けたり、あるいは元カノとして周りにマウンティングするような態度をとるのは絶対にやめましょう。

特に相手に新しい彼女ができた時、無意識にマウンティングしてしまう女性は多いと言われています。関係が悪くなるだけですので、普通の友達としての態度を心がけましょう。
せっかく気が合う友達として過ごしていたのなら、恋が終わったからといって縁が切れてしまうのは非常にもったいないことです。

別れても素敵な友達でいたいなら、別れ方や別れた直後のお互いの態度などに気を付けて、今後も素敵な友情を育めるように努力していきましょう。(土井春香/ライター)


(ハウコレ編集部)

関連記事