2021.08.01

周りにアピールできるかも!【彼氏がいることを匂わせる】SNSの投稿のコツは?

彼氏ができても、ストレートに言うのが恥ずかしかったり周りから聞かれるのが嫌だったり、あるいは公言すると周りに嫉妬されたりということもあります。それでも、せっかくできた彼氏についてこっそりアピールしたいというのも当然のことでしょう。
では、SNSで彼氏がいることを公言しなくても察してもらえる、いわゆる「匂わせ投稿」をするためにはどうすれば良いのでしょうか。
一番スタンダードな方法は、わざと男物を写真の片隅に入れることです。バレたくない人に対しては「家族のもの」と言い訳をすることもできますし、あえて同年代の男性しか持たないようなものを入れて彼氏の存在を強くアピールすることもできます。
写真に入れる物や入れ方で匂わせ度を大きく変えることができるので、挑戦してみてください。
写真だけではなく、文章でも彼氏ができたことを匂わせることは可能です。「今の幸せがずっと続いてほしい」など、意味深な文章を投稿しましょう。「一人より二人の方がずっと楽しい」など、誰かといることをアピールするような投稿もおすすめです。
この方法もバレたくない人に対しては「友達の話」とごまかすことができるため、匂わせ方としては使いやすい方ではないでしょうか。
SNSを使ったデートスポットの情報収集もおすすめです。情報を発信しているアカウントをフォローするのも良いですし、自分から積極的に情報がほしいと公言するのも良いでしょう。
友達同士で出かけるように見せて、現地の写真に男物を軽く入れることで彼氏ができたことを匂わせることができます。実際、SNSではリアルタイムの情報が集まるため、匂わせ目的で始めた場合でも有用な情報が集まって得をするケースもありますよ。
彼氏ができたことをなんらからの理由で明言したくない、でも察してほしい!という時に役立つのはSNSです。
いわゆる匂わせ投稿をすることで、勘の良い人にだけこっそり伝えることが可能です。上手にSNSを使い、分かる人にだけ分かる投稿を楽しみましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事