2021.08.04

もう未練はない?【失恋から吹っ切れたかどうか】を確認する方法とは

新しい恋を始めるには、元カレへの思いを断ち切ってからがいいと感じる女性もいますよね。別の男性が心にいる状態だと、新しい男性に対して失礼だと考えることもあるでしょう。

しかし、自分では吹っ切れているのかどうかよく分からないと悩むこともありますよね。そこで、失恋から吹っ切れたかどうかを確認する方法について紹介します。
元カレのことを友達に話すときに、笑って話すことができれば吹っ切れていると言えるでしょう。もう過去のことになっているので、感情が揺さぶられないのです。

少し悲しい気持ちになってきたり、涙が出てくるということであれば吹っ切れていません。表面では大丈夫なふりをしていても、感情の整理がついていない状態です。まだ少し時間が必要でしょう。
幸せそうなカップルを見ても平気だというようであれば、元カレのことは吹っ切れています。「仲良いな」などのポジティブな感情を抱くのは吹っ切れている証拠なのです。

カップルを見て元カレを思い出すようであれば、まだ吹っ切れていません。私たちにもあんな頃があったなと感じるのでは、まだ元カレに未練が残っているからなのです。
他の異性のことを格好良い・素敵な人だと感じるのであれば、吹っ切れている証拠です。周りの男性に目が向くということが、元カレを何とも思っていないということなのです。

未練があるときは他の男性に目を向けることができません。男性と言えば元カレが出てきてしまうので、他の異性を魅力的な男性として見ることができないのです。異性にポジティブな感情を抱くようになったら、次の恋愛をする準備を始めましょう。
友達ののろけ話を楽しんで聞けるようであれば、未練は断ち切れています。人の幸せを同じように楽しめるのは、恋愛面で心の余裕があるからです。

未練が残っていると、どうしても幸せな話を聞くと心がやさぐれてしまいます。そんなことを言っているのも今だけなんて気持ちになって、冷めた目で見てしまうこともあるでしょう。
どれだけ好きだった彼氏であっても、時間が経過すると自然と未練は消えていきます。すぐに消すことはできないにしても、時間が解決してくれますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事