2021.08.04

心当たりがないのに!仲の良かった【男友達が急にそっけなくなる】理由とは

昨日まで仲が良かった男友達に、急に冷たい態度を取られるようになったという経験をしたことがある女性もいますよね。嫌いになったのならば、口で言ってほしかったとがっかりすることもあるでしょう。

男性が急に態度を変えてきたのは、あなたのことが嫌いになったからではない可能性があります。そこで、仲の良かった男友達が急にそっけなくなる理由について紹介します。
友達だと思っていた女性のことを急に異性として意識してしまって、そっけない態度を取る男性もいます。自分の感情の変化についていけず、どんな態度を取ればいいのか分からなくなっているのです。

今までの様に接したいと思うけれど、意識すればするほどぎこちなくなってしまいます。自分の感情が落ち着くまで近くに寄らないでおこうとして、距離を取ってくるのです。
脈なしが確定したために、女性のことを諦めたという男性もいます。今までは自分のことを好きになってもらおうと思って、アピールのために仲良くしていたけれど無理なので優しくする必要はないと感じているのです。

女性に彼氏ができたり、他に好きな人がいることが分かるなど、自分との恋愛はもうないと判断します。付き合うことのない女に用はないと、去っていくのです。
自分の友達のことを好きになったため、それを気付かれないように冷たく接してくる男性もいます。あなたに恋心がバレて、好きなことをからかわれるのが嫌なのです。

友達のことを好きになったのなら、協力してあげるのにと感じる女性もいるでしょう。しかし、男性にしてみると女性の協力はお節介な部分があります。なんとしてでも気持ちを隠し通そうと奮起しているのです。
あなたの悪い噂を聞いて、距離を取ろうとしている男性もいます。真偽を確かめる勇気もな く、関係を切ろうとしているのです。

噂が本当であろうとなかろうと、話を聞いたことにより好感度が下がってしまっています。もう仲良くしたくないという思いになってしまい、避けられてしまうのです。
冷たくされる理由に思い当たる節がないのであれば、男友達に直接理由を聞いてみましょう。自分の勘違いなだけで、彼は避けているつもりはないということもありますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事