2021.08.04

合わない疑惑浮上!【彼氏との将来】に不安を感じる瞬間とは

結婚したいと思っていたけれど、今の彼氏と結婚したところで幸せになれないかもしれないと思うこともあるでしょう。結婚したいフィルターが外れ、彼の本質が見えてきたということもありますよね。

小さなことの積み重ねで、急に彼との将来を考えられなくなったということがあります。そこで、彼氏との将来に不安を感じる瞬間について紹介します。
将来のためにお金を貯めておきたい彼女と、入ったら入った分お金を使ってしまう彼氏だったら、将来が不安になりますよね。結婚するにしても、先立つものがなさすぎます。

独身の男性はあまり貯金をしないこともありますが、それでもある程度は蓄えて欲しい ものです。今まで好き勝手お金を使ってきた男が、結婚したところで変わるのだろうかと不安になってくるのです。
勤め始めても嫌なことがあるとすぐに辞めてしまう男性との将来は、考えられないという女性も多いです。仕事が長続きしない男は、結婚しても自分が苦労するだけです。

せめて、次の職場を決めてからやめるのであればまだいいでしょう。何の当てもなく辞めてきて、失業手当で凌いでいるような男は、将来性がありませんよ。
彼氏から嘘をつかれていたのが判明したときに、将来に不安を感じます。今後一生この人を心から信用する日はないかもしれないと感じるのです。

小さな嘘であっても、嘘をつかれるとそのことだけが頭に残ります。彼が本当のことを言っていたとしても、この話も嘘なのかもしれないという考えが頭をよぎります。彼の発言を何も信用できなくなるので、一緒にいる意味が分からなくなってくるのです。
ビッグマウスで言うことは大きいけれど、何も成し遂げていない男性に対しても将来が不安になってきます。口はいいから行動して欲しいと感じます。

やればできるといっても、やらなければできないのと変わりありません。口だけで何とかしようとする男性は、実際に行動してもらってから結婚するかどうか判断した方が良いですよ。
付き合っているときに感じた不安は、結婚してから現実のものになります。少しでも不安があるのであれば、付き合っているうちに改善しておくか、諦めて別れた方が良いでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事