2021.08.04

原因はあなたにあるかも?男性を勘違いさせてしまう女性の行動4選!

好きじゃない人から「俺のこと好きでしょ」なんて勘違い発言をされたことがあるという女性もいますよね。そういったことがよくある場合、原因はあなた自身の行動にあるかもしれません。

自分では気付いていないだけで、小悪魔行動を取っていることもあります。そのせいで、好きでもない人に言い寄られてしまうのです。そこで、男性を勘違いさせてしまう女性の行動について紹介します。
大人数の飲み会で、いつも特定の男性の隣の席に座るようにすると勘違いされることがあります。自分に気があるから、毎回隣に来るんだと思われるのです。

その男性の近くにいると無理やり飲まされることが無いから、安全地帯として隣にいるということもあるでしょう。しかし、男性にはそんなことは分かりません。話したいから近くにいると勘違いされるのです。
話すときにやけに距離が近いことで、勘違いする男性もいます。危険性が無いからと言って、あまり近くに寄り過ぎるのはやめた方がいいでしょう。

異性が近くにいるだけで、ドキドキするという男性もいます。通常興味のない男性に対して近距離に寄ることはあまりないです。近くに寄ってきて、自分にアプローチをかけていると考える男性もいますよ。
「調子悪そうだけど大丈夫?」といった体調を気づかうような言葉をかけることで、勘違いする男性もいます。自分のことを心配してくれるのは好きだからだと感じるのです。

周りのことを良く見ているから、人の変化に敏感な女性もいるでしょう。他の人は気付かないところも気付いてしまうのは、その男性が特別なわけではなく勘がいいだけの場合でも、男性には分からないのです。
異性として意識していないからこそ、気軽に食事に誘えると追うこともありますよね。しかし、頻繁に誘い過ぎると勘違いされることもあります。

食事デートは男女が仲良くなるための一般的な方法です。そのため、仲良くなりたいから食事に誘っていると思われます。二人きりの食事ではなく、他の人も誘ってグループで行くようにした方がいいですよ。
勘違いされて告白された場合、フることで逆切れをしてくることもあります。逆恨みされることもあるので、気を持たせるような行動はなるべくしないようにしましょう。


(ハウコレ編集部)

関連記事