karesi

2021.08.05

こんな人じゃなかった!付き合ってから知った「彼氏の本性」とは?

付き合う前と付き合ってからで彼氏のイメージが変わったという女性もいますよね。
こんな人だと事前に分かっていたら付き合わなかったと嘆くこともあるでしょう。

男性は付き合った後で素の自分を見せてくることがあります。そこで、付き合ってから知った彼氏の本性について紹介します。最初のイメージと違い過ぎる彼氏と付き合っている女性は、必見ですよ。
付き合う前のデートではおしゃれな格好をしていたのに、付き合った途端適当な服でデートに来るという男性もいます。ギャップにげんなりしてしまうこともあるでしょう。

おしゃれに気を使うのが苦手な男性は、付き合ったあとは自分らしい格好で過ごそうとします。女性に悪い印象を持たれないように頑張っていた服装も、気が抜けてしまい素の自分に戻ってしまうのです。
大人っぽくて頼りになると思っていた男性が付き合った途端に甘えん坊になることもよくあります。男性は気を許した人にしか甘えた姿を見せることができません。そのため、彼女になってからやっと気を許すのです。

付き合う前に甘えた姿を見せると、引かれてしまうかもしれないということを男性も分かっています。そのため、付き合う前は甘えん坊な部分を隠しているのです。
付き合った途端に連絡不精になる、釣った魚に餌をやらない系男子も多いです。
マメに連絡してくれていた男性が、付き合った後から放置してくるようになるのです。

連絡をしても返事をしてくれないのであれば、彼氏の存在ごと無かったことにしても良いでしょう。彼女だから適当に扱ってもよいと思っている男性に、操を立てる必要はありません。
幸せ太りと言えば聞こえがいいですが、付き合った途端に体型に無頓着になる男性もいます。こんなにぷよぷよしている体だったっけ?と思うくらい様変わりすることもあります。

彼女がてきて油断することにより、食欲に歯止めが効かなくなる男性は、過去にも太っている人が多いです。恋愛をするために痩せて、彼女がてきたら太ってを繰り返しているのです。
彼氏の急激な変化についていけないと感じるのであれば、傷が浅いうちに別れましょう。付き合ったからといって態度を変える男性は、結婚した後にさらに態度を変えてくるでしょう。


(ハウコレ編集部)

関連記事