karssi

2021.08.06

見誤った...!《長所だと思ったら欠点だった》彼氏の特徴4選!

付き合う前はいいと思っていた部分も、付き合ってから欠点だと感じることもありますよね。好きになった部分が嫌いな部分に様変わりしてしまうこともあるでしょう。

ハズレ彼氏を捕まえてしまうことで、恋愛が嫌な思い出に変わってしまうこともあります。そこで、長所だと思ったら欠点だった彼氏の特徴について紹介します。好きな男性がいる女性は、参考にしてください。
優しい男性が好きだという女性は多いですよね。自分に優しくしてくれる彼氏じゃないと嫌だという人もいるでしょう。しかし、優しさと優柔不断は紙一重です。

なんでも優先してくれるので優しいと思っていると、付き合ってから痛い目を見ます。優しいのではなく、決定権を人にゆだねているだけの男性かもしれません。決めるときには決めることが出来るかを見極めておいた方が良いでしょう。
社交的で友達が多いところに惹かれたという女性もいるでしょう。いろんな人と仲良くなれる彼を尊敬するということもありますよね。しかし、社交性があだになることがあります。

友達が多いので誘われることも多くなります。彼に予定が多すぎて、デートの予定がなかなか立てられないなんてこともあるでしょう。せっかくのデートに彼の友達もいるなど、不満が溜まることもありますよ。
男らしく何でも決めてくれるところが格好いいと思うこともありますよね。今まで行ったことのない場所に連れて行ってくれるなど、一緒にいて新しい世界が広がると感じることもあるでしょう。

しかし、男らしいのではなく強引なだけな可能性があります。自分のしたいことにあなたを同伴しているだけで、あなたのしたいことは二の次にされるかもしれません。自分の意見も聞いてくれるかを試してみましょう。
小さなことは気にせずに行動しているところがいいと思うこともあるでしょう。ジュースを零されたときでも「いいよ」といって許してくれる姿にときめいたということもあるでしょう。

しかし、ただズボラなだけかもしれません。物事を細部まで考えることが出来ないため、どんぶり勘定で支払ってしまうこともありますよ。
付き合う前に彼の欠点にも目を向けてみましょう。欠点をゆるせないと感じるのであれば、どれだけいい部分があっても長続きするのは難しいでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事