2021.08.07

自分に原因があるかも。彼氏に「疲れる」と言われる女性の特徴って?

彼氏が代わってもどの彼氏からも「疲れる......」と言われてしまう女性がいます。疲れる要素を持っているということですが、なぜ歴代彼氏を次々と疲れさせてしまうのでしょうか。

今回は毎回彼氏から「疲れる」と言われたり「疲れる」と言われて振られる女性の特徴について紹介したいと思います。
付き合っているときは相手のことが好きで不安になることもありますね。しかし、その不安というのは相手も持っているものです。それにも関わらず、自分の不安だけぶつけて相手の不安を聴き入れないところがあり疲れさせてしまうのです。

要するに、自分の気が済まないとダメなところがあるのでしょう。心に余裕もないために不安になるたびに相手を疲れさせるのです。
感情の浮き沈みが激しい女性は、さっきまで明るかったのにいきなりイライラしている、今暗かったのに急に明るくなるなどのように読めないところがあります。

彼氏はそういうところに振り回されてしまうため、本当に疲れてしまいます。最初こそ気を遣いますが、だんだんと面倒になってくることでしょう。気付いたら放置されることもあるはずです。放置されても仕方ないのに「昔は優しかったのに......」と言ってさらに疲れさせる女性もいますよ。
彼氏が疲れた雰囲気を出しているのにたくさん話しかけたり、彼氏の友達の集まりに参加して彼氏の悪いところを暴露しすぎたりなどのように空気が読めない行動をとると彼氏はハラハラします。

特に自分以外の人に対して空気が読めない行動をとる彼女には「一緒にいるのが疲れる......」と感じてしまうことでしょう。安心して一緒にいれないためイライラする彼氏もいますよ。
趣味が合わない、考え方が合わないなどのように色んな部分が合わないと感じる彼女とは、一緒にいるほどに疲れを感じるでしょう。最初は合わなくても好きという気持ちで乗り越えることもできます。

しかし、時間を共有することが増えていくと合わないことにストレスを感じて疲れてしまうのです。最終的には好きだけでは解決できなくなるでしょう。
彼氏との付き合いが慣れてくることで、ついつい彼氏を疲れさせてしまうこともあるでしょう。しかし、彼氏とも常識ある関係性を意識して疲れされないようにしてくださいね。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事