2021.08.17

あと少しだけ勇気を出そう!【好きな人に連絡したいとき】に勇気を出す方法とは?

好きな人に連絡したいと思ったとき、何度も文章を打っては読み直し、送信ボタンを押そうとしてはやめてを繰り返してしまいませんか?ドキドキして勇気が出なくてなかなか連絡できないなんてこともありますよね。

そこで今回は、好きな人に連絡したいときに勇気を出す方法について紹介したいと思います。
好きな人と意識すると連絡ってできなくなりませんか?しかし、友達にならそんなに緊張することもなく、用事が特別なくてもいつでも連絡することができますよね。

あまりにも緊張して好きな人に連絡がとれないときは友達に送る感覚を思い出しましょう。好きな人と友達に同時に連絡して好きな人への緊張を緩和させるのもおすすめです。
好きな人に連絡したいのに緊張してできなかったら、いつまで経っても今の場所から動けない可能性があります。好きな人のほうから連絡してくれるとは限らないですよね。

そのため「自分がここで頑張って連絡したら何か進展するかも!」と思ってください。何もしなければ今のまま、連絡したら会えるかもしれないと考えたら勇気が出てきませんか?
本当なら好きな人ができたら「向こうからたくさん連絡があってほしい…」と思いますよね。しかし、相手の気持ちは分からない、相手は連絡したいと思っていないかもしれないと思うと待っていても連絡はきません。

こういうときは「好きなのは自分なんだ。」「自分が好きだから行動するのは自分なんだ。」と思いましょう。自分から動かないといけないことが分かったら勇気が出るはずですよ。
自分一人で好きな人に連絡するのが怖いときは、片思いの恋愛をしている友達と一緒に「好きな人に連絡しよう!」と約束して行動に移してみてはいかがでしょうか。

同じ気持ちを持っている友達と一緒に頑張ることで一歩踏み出すことができますよね。ドキドキを誰かと分け合いながら好きな人に対して頑張ると「自分だけじゃない」という心強さを得ることもできますよ!
好きな人に連絡をしたいと思ったなら、少しだけ勇気を出して頑張ってみましょう。
連絡する瞬間が一番緊張するので、ためらうほどに緊張が増してしまいます。サッと緊張を終わらせるためにも勇気を出してくださいね。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事