2021.08.22

大好きでも注意!どんなに好きでも「別れた方が良い彼氏」の特徴とは?

大好きな彼氏と付き合えると、「絶対このまま結婚して一生一緒にいる!」と思うのも当然のことです。

しかしながら、実はどんなに好きな彼氏でも付き合っていることで将来的に不幸になり、後悔する可能性が高いケースもあります。恋愛中はなかなか気付けませんが、周りが冷静な目で見ると「地雷男」と呼ばれる男性と付き合っている可能性もあります。

では、どんなに好きでも将来的なことを考えると別れた方が良いと言われがちな男性は、どのような特徴を持つ男性なのでしょうか。
普段から嘘をつく癖がある男性には要注意です。

小さな嘘でも大きな嘘でも、彼女をだますことに罪悪感を持っていないという証拠になるでしょう。今は許せるような可愛い嘘でも、気付かないうちに人生が壊れてしまうような大きな嘘をつかれる可能性があります。

嘘をつく癖は治らないので、信用できない彼とは早めに別れるようにしましょう。
借金癖も、嘘と同じようになかなか治らないので注意が必要です。最初は友達など周りの人に借りるくらいでも、次第に呆れられて周りから人がいなくなると、借りてはいけないところに手を出す恐れがあります。

また、お金を借りることに慣れすぎると「一緒にいる彼女なら言わなくても借りて良い」と勝手なルールを作ってお金を奪っていく可能性もあります。

理由もなく借金を繰り返す男性とは、長く付き合うほどリスクが高まるでしょう。
導火線が短く、すぐに怒る男性にも注意が必要です。最初は「はっきりいう性格が素敵!」と思ってしまいがちですが、自分の感情がコントロールできない男性はDV男性になる可能性があります。

「彼女のことは大切にする」と口で言っていても、八つ当たりされる可能性もあるでしょう。隣にいると常にビクビクしていなければならない可能性もあるので、自分のためにも早めに別れた方が良い相手です。
好きな人がいると、その人と付き合うことだけをゴールにしてしまいがちです。

しかし、付き合い始めるのがゴールではなく、実際はその後の方が長いでしょう。相手を盲目的に信じすぎず悪い部分はしっかり見て、時には友達の忠告にも耳を貸して見極めましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事