2021.08.28

イヤな予感がする...彼氏が「自分に冷めているのか」を確認する方法まとめ

ここ最近付き合っている彼氏が自分に対して「何となくそっけないな」と感じる瞬間がある女性もいらっしゃるかと思います。

いくら彼氏のことが大好きでも相手の気持ちをすべて知っている訳ではありませんので、どうしても自分に冷めていないか心配になりますよね。

とは言いましても、彼氏が自分に冷めていないかどうやって確認すればいいの?と実際のところ困るかもしれません。

そこでこの記事では、彼氏が自分に冷めているのかを確認する方法まとめについてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
彼氏が自分に冷めているのかを確認する方法は、デートをする際は、必ずあなたを送り迎えしてくれるかどうか確かめましょう。

毎回あなたが送り迎えしていたり現地集合している場合は、彼氏は気持ちが薄れてしまい、冷めている可能性があります。

デートの度に必ずあなたを送り迎えしてくれる場合は、彼氏は冷めていませんし心配して気を遣ってくれます。
あなたに対して体調を気にかけてくれる彼氏は間違いなくあなたに対して気持ちは冷めていませんし、必ず心配してくれますので安心感があります。

しかし体調を気にかけてくれなかったり病気になった時に全く心配してくれませんので、こうした行動をした場合は、彼氏はあなたを冷めています。

女性からしてみればとても悲しいことですが、彼氏が自分に冷めているのかを確認するためにもしっかりと確かめましょう。
彼氏が自分に冷めているのかを確認する方法は、頻繁に遠出したりデートに連れて行ってくれるかをしっかりと確かめましょう。

彼氏が頻繁にあなたをデートに誘っていろいろ場所に連れて行ってくれる場合は、間違いなく気持ちは冷めていません。

しかし何かしら理由や言い訳をして、あなたをデートにほとんど誘ってくれない場合は、心が冷めている可能性があります。
あなたが他の男性と話したり仲良くしていると、必ず嫉妬したりやきもち焼いてくれる場合は、彼氏はあなたに対して全く冷めていません。

本当の男性とちょっとでも親しく接しているだけでもイライラしますし、怒ったりしますので、愛されている実感があるはずです。

あなたに嫉妬やイライラいなければ、彼氏が自分に冷めている可能性がありますので、本当の男性と親しくしても無関心な態度をしてきますしそっけない対応をします。
彼氏が自分に冷めているのかを確認する方法は、スキンシップやメール、LINEなどを積極的にしてくれるかどうかを確かめましょう。

2人にとって大事な記念日などもしっかりと覚えてる場合は、あなたに対して気持ちは冷めていませんので、何かしらサプライズを考えているはずです。

(ハウコレ編集部)

関連記事