2021.08.28

愛されたい!彼氏に「もっと自分のことを好きになってほしい」時の対処法

大好きな彼氏にはもっと自分のことを好きになってほしいと、女性なら誰でも願っていることですし、幸せを実感できるかと思います。

彼氏にもっと好きになってもらうことで、これまで以上にお互いの絆が深まりますし、周囲から見ても羨ましいと感じるかラブラブなカップルになれます。

しかしあなたからしてみれば、どうやって自分のことをもっと好きなってくれるの?その対処法は?と悩みますよね。

そこでこの記事では、彼氏にもっと自分のことを好きになってほしい時の対処法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
これは誰でもそうですが、付き合っている恋人に万が一嫌がるような行為をしてしまうと、間違いなく幻滅されますし嫌われる原因になります。

例えば「嫌いな食べ物を無理やり食べさせようとする」「苦手な映画を一緒に見ようとする」など、こうした行動を彼氏にすると間違いなく気持ちが冷めます。

彼氏にもっと自分のことを好きになってほしい時は、絶対に嫌がるようなことはしてはいけません。
彼氏にもっと自分のことを好きになってほしいと思った場合は、基本的に常日頃から飽きさせない彼女になることが大切です。

つまり常に彼氏を楽しませることができれば、「あなたと付き合って本当に幸せだな」と感じてくれますし、マンネリ化を防止することもできます。

飽きさせない彼女になることで、付き合い始めた頃のような新鮮味がいつまでも続きますので、これまで以上に好きになってくれます。
彼氏の傍にいすぎないように一定の距離をしっかりと保つことで、もっと自分のことを好きになってもらうことができます。

やはり常に彼氏の傍でベッタリとすることで、一緒にいても新鮮味が無くなりますし「飽きたな」と感じてしまい、心が離れる原因になります。

一定の距離をしっかりと保つことでデートをした時も嬉しい気持ちになりますし、「やっぱり安心できるな」と感じてくれます。
彼氏にもっと自分のことを好きになってほしい時は、「誰にも渡したくない」「他の女性と仲良くして欲しくない」とちょっとした嫉妬をしましょう。

たまには可愛く嫉妬することで「あっヤキモチしてる」「俺に構ってほしいんだな」と感じてくれますので、これまで以上に大切にしてくれます。

しかしあまりにもしつこい嫉妬をしてしまうと、逆に束縛がされてると感じてしまい、嫌われる可能性がありますので気をつけましょう。
やはり女性であれば、大好きな彼氏にもっと自分のことを好きになってほしいと考えるものですから、上手に対処しましょう。

飽きさせない楽しませる彼女になったり一定の距離を保つことで、「愛おしい」「ずっと一緒にいたい」感じるようになります。

(ハウコレ編集部)

関連記事