2021.08.20

【12星座×血液型】2021年の恋愛傾向<AB型>

自分の恋愛傾向を知っておけば、落ち着いて恋を進めていけるかも。
血液型と星座の組み合わせで、恋愛の傾向を読み解いていきましょう。
それでは、AB型女性の恋愛傾向をご紹介します!

感情的にならず冷静に恋をする


恋愛面では情熱的な牡羊座×AB型女性ですが、実は冷静な一面もあります。
そのため、二面性をもって恋愛するのが、牡羊座×AB型の特徴と言えるでしょう。
心の中では「好き」という気持ちが強いのに、周囲からは「本当に好きなの?」と疑問を抱かれることも多いはず。
感情的にならないよう、好きな人の前では冷静に振る舞ってしまうところがあります。

本当に好きか伝わりにくい


相手をよく理解してから仲を深めるタイプの牡羊座×AB型女性。
わかりやすく好意を見せないので、本当に好きか伝わりにくいところがあります。
恋愛相談しても「本当に好きなの?」と突っ込まれてしまうことは多いはず。
周囲からは誤解されやすいタイプかもしれません。
相手を理解して心を開けば、そういった誤解も減るでしょう。

相手との距離感が独特


相手との距離感が独特な牡羊座×AB型女性。
マイルールの元行動するので、相手を振り回すことも珍しくないでしょう。
悪気はないものの、相手から気まぐれだと思われてしまう可能性も高いです。
とはいえ、心を許した相手には、とことん甘えるのが牡羊座×AB型女性の可愛らしさ。
たとえ振り回されることがあっても「まぁいっか」と思ってしまう男性も多いはず。

思ったことをはっきり意見する


牡羊座×AB型女性は、思ったことをはっきり意見するタイプです。
たとえ相手が好きな人でも、思っていることをストレートに口に出してしまいます。
悪気はありませんが、相手に衝撃を与えることも多いはず。
感情を隠さないので、腹を割って話したいタイプからは好感度も高いでしょう。
しかし、反対に苦手意識を持たれることも多いので、言い方には気をつけましょう。

恋愛は外見重視


恋人の外見を気にする牡牛座×AB型女性は、見た目が好みでないと恋愛をスタートできません。
自身の外見にもかなり気を配るので、デートのときはとびっきりオシャレして異性にアピールするタイプです。
自分がイケてる姿で出会った相手と、恋したい気持ちも強いのでしょう。
外見だけでなく、相手の内面をしっかり見ることも忘れてはいけませんよ。

一人の時間が必要


定期的に「一人になりたい」と思うことが多い牡牛座×AB型女性。
人付き合いで気を配るタイプなので、少し疲れてしまうのでしょう。
急に周囲との連絡を絶つなど、心配させることも少なくないはず。
しかし、深く落ち込むわけではなく、一人の時間を作ればすぐに元気になるタイプです。
周囲を心配させないためにも、一人時間の必要性はあらかじめ伝えておきましょう。

ゆっくり愛を育む


恋愛面では慎重な一面を持つ牡牛座×AB型女性は、恋人ともゆっくり愛を育むタイプです。
付き合ってすぐに同棲や結婚といったケースはほとんどないでしょう。
あまりにゆっくりペースなので、恋人になる人は少しじれったさを感じることも。
しかし、自分のペースを貫くところは、牡牛座×AB型女性の小悪魔的な魅力でもあります。

心を開くのに時間がかかる


牡牛座×AB型女性は警戒心が強いため、心を開くまでに時間がかかるタイプです。
たとえ恋人として付き合い始めても、すぐに心を開くことはありません。
しかし、完全に心を開くようになると、恋人にべったり甘える一面も。
「この人なら信頼できる」と思える相手には、全身全霊で愛を捧げます。
本質的にはとても愛情深いのが、牡牛座×AB型女性の特徴と言えるでしょう。

見た目よりも中身を重視する


外見よりも内面を重視する双子座のAB型女性。
一目惚れから恋が始まることは少ないのではないでしょうか?
恋愛では気持ちの安定を求める傾向があり、お互いに尊敬しあえる関係を好みます。
持ち前の冷静さと人を見抜く力で、ダメ男に引っかかることはないでしょう。
ただし人を選り好みすることは少なく、ストライクゾーンは広い様子。

距離が近すぎるのはNG


双子座のAB型女性は、恋愛において距離感を重要視します。
束縛や過干渉は、するのもされるのも苦手な様子。
どんなに好きな相手であっても、どんどん距離を縮められると引いてしまいます。
恋愛でのフットワークが軽く、重いお付き合いを苦手としているようです。

切り替えが早い


恋愛をしていると、恋が実らなかったり振られたりすることもありますよね。
双子座のAB型女性は、つらい出来事があってもすぐに気持ちを切り替えることができます。
すぐに次の恋愛や、興味のある別のことに夢中になれるでしょう。
平穏で安定感のある関係よりも、スリリングな恋愛の方が好きかもしれませんね。
ときには周囲の人に「チャラい」と言われることもあるでしょう。

友達のような関係を好む


双子座のAB型女性は、感情に振り回される恋愛を好みません。
友人同士のようなラフなお付き合いを求めている様子。
ロマンチックな恋愛をすることは少ないですが、お互いに自立した関係を築いていけるでしょう。
相手には心のつながりを強く求める一面も。

警戒心が強く、簡単に心を開かない


自己防衛本能が高く、警戒心が強いタイプの蟹座×AB型女性。
出会ってすぐには心を開かず、時間をかけて相手との信頼関係を築きます。
さっぱりした恋愛観を持ちますが、それも自分が傷つきたくない気持ちが強いから。
個人主義なところもあるので、周囲からはクールな印象に見られることが多いはず。
声をかけにくい雰囲気を作りすぎないよう、できるだけ周囲には愛想よく振る舞いたいですね。

クールで自分の感情を見せない


周囲に自分の感情を見せない蟹座×AB型女性。
とくに恋心を隠すのがうまく、好きなそぶりをまったく見せません。
感情をコントロールするのが得意なので、周囲にバレないように自分の感情を抑えます。
好きな人にも好意は伝わらないため、いきなり告白して驚かれることも多いはず。
完璧に隙を見せないので、周囲からはクールな人だと認識されやすいです。

受け身の恋をする


蟹座×AB型女性は受け身の恋をします。
相手に求められて応えることが多く、自分から好きな人にアピールすることは少ないです。
告白されると断れないタイプなのも受け身の恋になりやすい理由の一つでしょう。
しかし、相手と合わないと感じたら、迷わず別れを選択します。
ズルズル付き合うようなこともなく、受け身ながらも新たな恋を待つ姿勢はあるようです。

恋人にしか見せない姿がある


付き合う前と付き合った後では、性格が変わるタイプの蟹座×AB型女性。
クールな印象が強い蟹座×AB型女性ですが、恋人にしか見せない姿があります。
本来の蟹座の本質とも言える世話好きな一面や、愛情表現豊かな姿を垣間見るようになるはず。
蟹座×AB型女性の甘えん坊で可愛らしい姿を見られるのは、恋人だけの特権と言えるでしょう。

追いかける恋を好む


気になる人がいたらすぐ行動に移す獅子座×AB型女性。
かなりアクティブなので、追われる恋よりも追いかける恋を好みます。
障害があるほど燃えるタイプなので、なかなか振り向いてくれない相手や、恋のライバルがいるほど頑張れるはず。
負けず嫌いな性格なのも関係しているでしょう。
愛されるよりも愛したい気持ちが強いので、無理めな相手を好きになる傾向があります。
自分に言い寄る男性には、最初から興味を示さないはず。

スペックが高い男性が好き


獅子座×AB型女性は、恋人に対する理想が高いタイプです。
スペックが高い男性が好きで、周囲に羨ましがられるような相手を恋人にしたい願望があるはず。
美意識が高いので、外見のよさも恋人には譲れない条件の一つ。
社会的に注目される人や、有名人なども好きになりやすいです。
相手に求めるばかりでなく、自分自身も相手に釣り合うように努力できるのも獅子座×AB型女性の特徴と言えるでしょう。

恋には新鮮さが必要


恋には新鮮さが必要だと考える獅子座×AB型女性。
恋愛がマンネリ化すると、途端に恋人への気持ちが冷めるタイプです。
マンネリ化した状態に耐えられず、一緒にいてつまらないと感じてしまうのでしょう。
マンネリで恋が終わることも多いですが、お互いに新鮮さをキープできる相手とは長続きするはず。
マンネリを防ぐ努力をすることも大切です。

恋にのめり込みやすい


恋愛体質な獅子座×AB型女性は、恋にのめり込みやすいです。
基本的に寂しがり屋なので、常に誰か一緒にいてほしい気持ちも強いです。
そのため、寂しくなると恋愛対象を無意識に探してしまうはず。
恋愛上手でモテるので、相手選びに困ることもありません。
恋愛経験も多く、派手に恋愛を楽しむタイプと言えるでしょう。
結婚後は落ち着き、家庭を守るために努力を惜しまないはず。
意外に結婚向きかもしれません。

恋は安定志向


真面目な性格の乙女座×AB型女性は、恋も安定を求めるタイプです。
根本的に平和主義なので、刺激的な恋には興味がなく、穏やかな恋を好みます。
恋のライバルがいるとわかれば、真っ先に身を引いてしまうはず。
付き合った相手とは真剣交際になるので、そのまま結婚までゴールインする可能性も高め!
遊びの恋とは無縁で、恋愛=結婚と考えるタイプですね。

精神的な繋がりが大切


肉体的な繋がりよりも、精神的な繋がりを大切にする乙女座×AB型女性。
正直で真面目な性格なので、相手にも誠実さを求めるタイプです。
自分と相手の感覚が合うかも重要で、合わない相手とは恋に発展することもないでしょう。
乙女座×AB型女性にとっては、一緒にいて安心できるかどうかが相手選びのポイントになるはず。
気持ちを内に秘めるので、相手への好意は言葉や態度に出さないタイプです。

雰囲気作りを大事にする


ロマンチストな一面を持つ乙女座×AB型女性は、雰囲気作りを大事にするタイプです。
雰囲気のいい場所でデートしたり、ロマンチックな気分に浸りたい願望はかなり強め!
しかし、奥手で恋に消極的な乙女座×AB型女性だけに、自分から行動に出るのは難しいところがあります。
率先して雰囲気作りをしてくれる男性と、恋を進めるのが正解です。

几帳面で心配性


慎重派の乙女座×AB型女性には、心配性なところがあります。
とくに恋愛面では失敗したくない気持ちが強く、几帳面な性格が全面に出てしまいます。
あれこれ考えすぎて行動に移せないことも多いはず。
警戒心も強く、なかなか心を開けないため、付き合うまでにも時間がかかりそう。
そんな乙女座×AB型女性のペースに合わせてくれる男性と、段階を踏んで愛を育むのが理想的ですね。

周りの目はあまり気にしない


天秤座のAB型女性は、恋愛をするうえで周囲の目を気にすることは少ない様子。
周りを気にせず自分の道を突き進む強さを持っています。
あまり人に相談することもなく、自分が「これだ」と思ったらその通りに行動します。
ドライな雰囲気を持っていますが、実はロマンチックな一面も秘めていますよ。
そのため人目を気にせずイチャイチャするといった、積極的なところもあります。

自分の価値観を大切にする


ブレない心を持った天秤座のAB型女性。
周囲からは「強そう」「信念がある」といった印象を抱かれているでしょう。
恋愛でも、周りに振り回されず自分らしさを貫くタイプ。
どんなに好きな彼氏でも「パートナー一色に染まる」といったことはないようです。
「わたしはわたし」という考え方を大切にしているのです。
相手に依存することも少ないですよ。

実は寂しがり屋な一面も


束縛や干渉を嫌い、マイペースな一面を持つ天秤座のAB型女性。
その一方で、寂しがりやな部分も持っています。
自分のペースを邪魔されるのは苦手ですが、過度に放っておかれると寂しくなるでしょう。
2人がちょうどよいと感じる距離で付き合えると、長く続くかもしれませんね。
天秤座のAB型女性には、家庭的な一面があります。
自由奔放でサバサバしているので、マイペースに恋愛を進めていくでしょう。
しかし「この人だ!」と思ったら、強い結婚願望を抱くこともあります。
結婚したら家事や育児を要領よくこなす「よき妻」になるタイプでしょう。

まじめで義理堅い


蠍座のAB型女性は、まじめで誠実なタイプといえます。
どんな人にも礼儀正しく接し、義理堅い一面を見せることが多いです。
恋愛ではパートナーに尽くし、献身的に支えることができるでしょう。
結婚すると、夫の支えとなる素敵な妻になりやすいようです。
「頼られると断れない」といった優しい一面も持っています。
相手から強引に迫られると、自分の意思に反して流されることも。

相手に振り回されやすい


いつもはブレない芯を持っている蠍座のAB型女性ですが、恋愛になると別のようです。
パートナーの色に染まりやすい一面を持っている様子。
相手の顔色を気にして、どんなことにも従ってしまいがちです。
なかなか「NO」が言えず、相手の言動に振り回されてしまうことも。

本音を表に出さない


蠍座のAB型女性は、自分の本音をあまり表に出しません。
いつもニコニコしているように見えて、実はイライラしたり傷ついたりしていることも。
それはどんなにラブラブな彼氏の前でも同じです。
素直な気持ちを表に出さないことがきっかけで、心がすれ違ってしまうこともありそうです。

恋愛でも頑固


まじめで義理堅い蠍座のAB型女性は、恋愛でも頑固な一面を見せることが多いです。
「やると決めたことは必ず成し遂げる」という、ブレない芯を持っているでしょう。
まじめなので曲がったことが許せない一面も持っています。
その価値観を彼氏にも強要してしまうこともあるでしょう。
そんなまじめすぎるところが、ケンカの原因になる可能性もあります。

一つのことに熱中しやすい


好奇心旺盛な射手座×AB型女性は、一つのことに熱中しやすいタイプです。
だからといって恋愛だけに熱中するわけではありません。
恋愛に夢中なときもあれば、仕事や趣味に夢中なときも。
恋愛以外のことに夢中なときは、恋愛がおろそかになりやすいのも事実です。
恋人に寂しい思いをさせる可能性もあるので、その点は注意が必要かもしれません。
何かに熱中しているときも、周りに目を向けるようにしましょう。

プライドが高く見栄っ張り


ナルシスト気質の射手座×AB型女性は、プライドが高く見栄っ張りなところがあります。
上昇志向が強い射手座×AB型女性ならではの特徴かもしれません。
弱いところを人に見せられず、元気なふりをすることも多いはず。
そのため、周囲からは明るく元気な印象を持たれやすいです。
本当の自分を見せられる相手を恋人に選ぶと、心休まる時間を作れるでしょう。

恋人に対する理想が高い


プライドが高い射手座×AB型女性は、恋人に対する理想も高いタイプです。
周囲から羨ましがられる相手を恋人に選びたいので、ハイスペックな男性に心惹かれやすいはず。
障害のある恋にも燃えるタイプなので、無理めな相手ほど夢中になりやすいでしょう。
好きな人を振り向かせるためなら、自分磨きも怠らないのが射手座×AB型女性の特徴です。

気まぐれなところがある


意外に気まぐれなところがある射手座×AB型の恋愛。
夢中で好きな人を追いかけていたと思ったら、恋人になった途端に満足して気持ちが冷めるケースも多いです。
恋愛そのものに飽きて、恋愛から離れる時期が訪れることも。
気まぐれで読めない行動に、周囲が振り回されることも少なくないでしょう。
小悪魔的な要素も強いので、男性から追われる恋になりやすいです。

やぎ座

恋に消極的


用心深いタイプの山羊座×AB型女性。
少し真面目すぎるところがあり、恋にも消極的です。
律儀な性格なので、恋の駆け引きをすることもありません。
人間的に面白みのあるタイプではないですが、責任感や道徳観が強い気質なので、周りからの信頼も厚いはず。
恋愛面ではもう少し自分から行動すると、山羊座×AB型女性の魅力も伝わりやすくなりますよ。

好きなタイプは「尊敬できる人」


努力家で真面目な山羊座×AB型女性は、尊敬できる人を好きになるタイプです。
向上心がある男性や、自分にないものを持つ男性に心惹かれることが多いはず。
人間的に尊敬できる人への憧れから、恋心に変わるケースがほとんどです。
山羊座×AB型女性には、お互いに励まし合える関係がベストな恋人関係と言えるでしょう。
自分と似たタイプの、真面目で誠実な努力家の男性と相性がいいですよ。

感情表現が苦手


山羊座×AB型女性は、人を好きになっても自分からアピールするタイプではありません。
基本的に自分の感情を伝えるのが苦手なので、恋愛で苦労することも多いはず。
本質は好奇心旺盛な山羊座×AB型女性ですが、恋愛においては控えめな印象が強いです。
真面目で何事も慎重に取り組むので、恋心をはぐくむのもゆっくりペースになりそう。
不器用なので、好きな人にスムーズに好意を伝えるのも難しいかもしれません。
好きな人にアピールするときは、できるだけ信用できる友達に協力してもらいましょう。

自分の気持ちを隠す


少し怖がりな一面を持つ山羊座×AB型女性には、自分の気持ちを隠すところがあります。
そのため、好きな人がいても周りには気づかれにくいはず。
自分の心の中でひっそり恋を楽しむタイプと言えるでしょう。
周りにバレないくらいが、山羊座×AB型女性にとっては好都合!
好きな人をじっくり観察できます。
ただし、恋に消極的な山羊座×AB型女性には、恋の協力者も必要不可欠です。
協力してもらいたい相手には、好きな人のことも話したほうがいいかもしれませんよ。

常識にとらわれない恋愛が好き


水瓶座でAB型の女性は、自由な恋愛を好む傾向があります。
「みんなこうしているから」といった常識にとらわれない精神を持っているでしょう。
また自分の考えもきちんと持っているので、周囲の意見に惑わされることも少ないはず。
周りの人に反対されたとしても、簡単に恋愛をあきらめることはないでしょう。

深入りしすぎない


たとえお付き合いに発展しても、パートナーに深入りしないのが水瓶座のAB型女性。
マイペースなあなたは、自分の世界を大切にするように相手の事情も大切にします。
反対にお付き合いしている相手に、必要以上に干渉されることは苦手でしょう。

サバサバした一面を持つ


感情に振り回される恋愛をすることは少ない、水瓶座のAB型女性。
普段から頭の中で、冷静に思考を巡らせているでしょう。
そのためヒステリックに声を荒げるといったことも少ないはず。
女性らしさもありますが、男性のような考え方をしていると言われることもあるのでは?
サバサバした恋愛を楽しめるのも、水瓶座のAB型女性の魅力でしょう。

ドライな恋愛を楽しめる


恋愛にのめり込みすぎず、ドライに楽しめるのが水瓶座のAB型女性。
あまり感情に振り回されることがないので、恋愛でもクールな一面を見せるでしょう。
たとえパートナーが情熱的になっていても、あなたは影響を受けないはず。
頭で考えて、気持ちをうまくコントロールできるでしょう。

自由を尊重する


魚座×AB型女性は自由を尊重するタイプ。
恋愛で相手に夢中になることはなく、ベタベタした関係を好みません。
干渉するのも、干渉されるのも嫌いなので、お互いに束縛するような恋愛はしないでしょう。
恋人とは適度な距離感で付き合うのが、魚座×AB型女性には心地よく感じるはず。
自由のない恋愛にはストレスがたまるので、四六時中一緒にいたいタイプの男性とはうまく付き合えないかも。

尊敬できる人を好きになる


魚座×AB型女性は、柔軟性があり、どんなタイプの男性も受け入れられます。
しかし、心から惹かれるのは、自分の世界観を持ち信念を貫く人。
人間的に尊敬できる人を好きになるのが特徴です。
魚座×AB型女性の恋は、憧れや尊敬からスタートすることが多いはず。
そういったタイプの男性のことは、恋人になってからも尊敬し続けることでしょう。
自分を高めるためにも、尊敬できる人を恋人に選ぶことは、魚座×AB型女性には重要なことなのでしょう。

ミステリアスな雰囲気がある


ミステリアスな雰囲気が魅力の魚座×AB型女性。
芸術家気質なので、人と違うことを恐れず、自分の個性を大切にするタイプです。
周囲からは少しクールな印象を抱かれやすいですが、本来の性質は人情深いのも特徴と言えるでしょう。
そんな魚座×AB型女性ですが、恋には消極的な一面があります。
オープンに恋するタイプではないので、余計にミステリアスな印象を与えるのでしょう。
それもまた、魚座×AB型女性の魅力と言えます。

優柔不断な一面がある


平和主義な魚座×AB型女性には、優柔不断な一面があります。
周囲と衝突したくない気持ちが強いので、相手に合わせて思わせぶりな態度をとることも多いはず。
好きでもない相手と、同情心でダラダラと関係を続ける可能性も高いです。
その場はよくても、優柔不断な態度を相手に責められることも。
相手に合わせるばかりでなく、自分の気持ちをしっかり持つようにしましょう。
ときには決断することも、幸せな恋愛をするためには必要ですよ。


AB型女性の恋愛傾向はいかがでしたか?
自分の恋愛傾向を知って、恋愛をとことん楽しみましょう!

関連記事