2021.08.31

もう待てない!彼がプロポーズしてくれないときはどうしたら良い?

彼がプロポーズしてくれないときの対処法について、紹介します。

周りの友達がどんどん結婚していくと、ちょっと焦ってしまいますよね。

付き合っている人がいても、「いつプロポーズしてくれるんだろう」とヤキモキしてしまうことでしょう。

彼氏がいるにも関わらず、彼氏がプロポーズしてくれないときはどうしたらいいのでしょうか。

結婚したいのに彼氏がプロポーズしてくれないときの対処法は、こちらです!

早速見ていきましょう。
彼氏がプロポーズしてくれないときの対処法には、友達の結婚式の話題を出すことが挙げられます。

共通の友達でもそうでなくても、最近結婚式に参列したのなら、そのときの写真を見ながら「〇〇ちゃん、本当にキレイだった!」と話をしましょう。

このとき、「私もこんなドレス着たいな」などと、さりげなく自分たちの結婚式をイメージさせるのがおすすめ。

結婚式の話題を出したとき、彼がどんな反応をするかで結婚についてどう考えているのか?を大まかに知ることができます。

あからさまに話題を逸らそうとしてきたら、彼には結婚願望がないのかもしれません。

彼がどんな反応をするかを見るためにも、ぜひ友達の結婚式の話をしてみてくださいね。
彼がプロポーズしてくれないときの対処法には、何歳までに結婚したいと伝えることが挙げられます。

彼はまだ結婚についてあまり考えていない、もしくは現実味を持てないのかもしれません。

男性は責任感という点からも、結婚願望が芽生えるのが女性より遅いと言いますからね。

だからこそ、はっきりと「私、何歳までには結婚したいんだよね。〇〇くんは?」と聞いてみましょう。

今まで漠然としていた彼の中の「結婚」が、ハッキリとあなたから言われることで現実味を帯びてくるはず。

結婚願望がないわけではないのなら、具体的な話が出てきてもおかしくありませんよね。

はっきり言われないと分からないという男性もいますから、ここは勇気をだして「私は結婚したいの!」という意思を伝えてみてください。
彼がプロポーズしてくれないときの対処法について、お話しました。

彼がプロポーズしてくれないときには、まずは彼に結婚を意識させることが大切です。

プロポーズしてくれないことを責めるよりも、さりげなく結婚の話を振ってみたり、あなた自身の結婚願望を伝えてみてはいかがでしょうか。

あなたの結婚願望を知ったら、彼も真剣に結婚について考えてくれるはずですよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事