2021.09.01

多すぎて面倒...彼を傷つけずに【連絡頻度を減らす方法】4選!

彼のことは好きだけど、連絡頻度が多くてしんどいなと思ったことはありませんか?

連絡するのは面倒だけど、面倒って言ったら彼を傷付けてしまいそうで、気持ちを伝えるべきか悩んでしまいますよね。

そんな時は、今回ご紹介する方法を試してみてください!

彼を傷付けないようにしながら、連絡頻度を減らす方法をご紹介します!
彼氏との連絡頻度って、どのくらいが一般的なのでしょうか。

実は、彼氏と毎日連絡を取っているという女性が最も多く、その割合は55%!

半数以上の女性が、彼と毎日連絡を取っているようです。

しかし、毎日といっても、頻繁に連絡が来る場合と、数通やり取りするだけの場合では、負担が全然違いますよね。

また、連絡頻度が多いと、自分の時間が減ってしまうので、やり取りを苦痛に感じてしまうことも。

では、返信が早かったり、連絡頻度が多い彼には、どのように対応すればいいのでしょうか。
「彼とあまり連絡したくないな」と思ったら、以下の方法を試してみてください!

・忙しいことを伝える
・LINEより電話したいなと伝える
・ルールを決める

彼に理由も伝えず、一方的に連絡頻度を少なくしてしまうと、彼は不安になってしまいます。

不安から関係がぎくしゃくしてしまう可能性があるので、必ず「忙しい」などの理由を伝えてから、連絡頻度を減らしてくださいね。

また、【この時間に連絡を取る】など、ルールを決めておくと、連絡の回数を抑えることができますよ!
次に、彼を傷付けないように、「連絡頻度を減らしたい」と伝える方法を4つ、ご紹介していきます!

・連絡を取るより会いたいと伝える

連絡頻度を減らしたい場合は、「連絡を取るよりも会いたい」と、伝えてみてください!

会いたいと言われて嫌な男性はいませんし、相手を傷つけることなく、自然に連絡頻度を減らすことができますよ♪

・一般的なカップルの連絡頻度を教える

一般的なカップルの連絡頻度を伝えてみましょう!

一般的な頻度を伝えた上で、「私もこのくらいの頻度にしたいな」や「連絡取りすぎると長続きしないかもしれないんだって!」と伝えると、彼を傷つけることなく、連絡頻度の多さを指摘できますよ!

・自分の時間も大切にしたいと言う

自分の時間も大切にしたいと伝えてみてください。

「◯◯くんのために、もっと魅力的な女性になりたいから、自分の時間を大切にしたい」などと伝えると、彼に嫌な思いをさせることなく、連絡頻度を抑えることができます!

・私たちなら頻繁に連絡しなくても大丈夫と言う

「頻繁に連絡しなくても、仲良しでいられる」という旨を伝えてみましょう!

そうすれば、すぐに連絡を返さなくても、彼から連絡を催促されたり、不安にさせることがなくなるので、ストレスを感じにくくなりますよ!
今回ご紹介した方法を試しても連絡頻度が多いままだったら、彼の趣味を増やしてみましょう!

一緒に新しい趣味を始め、彼がのめり込めば、連絡の頻度を減らすことができます。

更に、同じ趣味があれば、今よりも会話が盛り上がりますし、仲を深めることもできるのでおすすめですよ♡
彼の事は好きだけど、連絡頻度が多すぎると負担になったり、ストレスを感じてしまいますよね。

円満な関係を維持するためにも、今回ご紹介した方法を試し、彼を傷付けないようにしながら、連絡頻度を減らしちゃってくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事