2021.09.04

虜にしちゃおう♡相手を惚れさせる「可愛い言動」とは?

可愛い言動だけで相手を惚れさせることができるって知っていますか?逆に言動一つで相手を怒らせたり、好かれていたはずなのに嫌われたりすることもあるでしょう。それだけ言動って大事なのですね。

今回は、相手を惚れさせることができる可愛い言動について紹介します。可愛い言動で相手を惚れさせて恋愛の主導権を握るのも悪くないですよね。
とても単純ではありますが「分かった」という言葉は相手が惚れる可能性があるものです。なぜかというと、相手が言ったことに対して「分かった」と言っているため、相手はあなたのことをかなり素直な人だと感じることができるのです。

また、相手が「~してみたら?」と言ったときに「分かった!」と言うと、自分の意見が通ったようにも感じるので気持ちがいいのでしょう。自分の気分まで上げることができるため、可愛い言動と思われることも多くなりますよ。
相手に対して「あなたのおかげで乗り越えられた」「あなたのおかげでできたよ」などのように「あなたのおかげ」と伝えるのは可愛い言動になります。また、この言動により相手を惚れさせることもできるでしょう。

あなたのおかげと言われると相手はかなり胸キュンしますよ。「素直で可愛い人だな」とも思われるため、一発で惚れられることもあるでしょう。
「相談したのがあなたで良かった」などのように「あなたで良かった」という言動は可愛いですし、相手をすぐにでもドキドキさせる効果があるでしょう。

相手からすると「他の誰だったとしてもあなたじゃないとダメだった」と言われているような気分にもなります。なんだか告白されたような気分になる人もいるでしょう。
「一緒にこの映画見ない?」「一緒に〇〇に行かない?」「一緒に〇〇しない?」などのように「一緒に」という言葉は相手を惚れさせることができる可愛い言動になります。

一緒にと言われたら相手はあなたに認められた気分になって心がドキドキするでしょう。また、一緒にと言ってくるだけで可愛くも感じるため、よりあなたが魅力的に見えてならないのです。
可愛い言動を使ってみるだけで、もしかしたら相手の心を虜にすることができる可能性があります。可愛い言動をさりげなく使えるように練習しておくといいですよ!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事