2021.09.04

喧嘩の原因かも?カップルが気を付けたい「LINE」の注意点3つ!

LINEでお互いに連絡を取り合うカップルは多いでしょう。付き合う前も付き合ってからも、LINEは男女の仲を深めるのに便利なツールです。ですが、カップルの場合はLINEの使い方によって思わぬ喧嘩を招いてしまうこともあります。

では、仲良しカップルでい続けるためにはどのような注意点を覚えておくべきなのか、3つ確認しておきましょう。
相手が浮気をしているか不安になると、ついついLINEを見たくなるでしょう。ですが、相手のLINEを勝手に見るのは絶対にNGです。相手が浮気をしていない場合「信用できないのか!」と確実に怒らせてしまいます。

仮に相手が浮気をしていても「勝手に見るなんて!」と論点をズラされてしまうでしょう。浮気が気になる場合でも勝手にLINEのチェックはせず、他の方法で確認しましょう。もちろん、一番はチェックしたいなんて思えないほど相手のことを信じることですよ。
「付き合ってるならLINEをたくさんくれて当然」と思い込んでしまう女性が多いので注意しましょう。付き合う前はガマンしていても、付き合った途端に頻繁にLINEするように求めると、男性も驚いてしまいます。

いくら付き合っていても、相手に無理をさせてはいけません。相手からの返信が遅くてもそれだけで怒らず、相手のペースも尊重してあげましょう。二人でちょうど良い返信ペースを作っていければ良いですね。
女性はLINEで相手の本気度を決めつけてしまいがちです。スタンプの数や絵文字の数、既読がつくまでの時間や既読がついてから返信が来るまでの時間、LINEの頻度で相手の気持ちをはかっていないでしょうか。

しかし、たとえ素っ気ないLINEがたまにしか来なくても、相手の気持ちを疑ってはいけません。LINEだけで相手の気持ちを勝手に決めつけず、相手の普段の行動やデート中の態度で相手の気持ちを信じられるようになりましょう。
LINEはとても便利ですが、その半面で依存しやすいと言われています。彼のことが大好きなのは良いことですが、だからといってLINEだけに依存せず彼の気持ちを信じるようにしましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事