2021.09.08

どのくらい愛されている?キスの仕草でわかる彼の溺愛度♡

キスの仕草で、相手からどのくらい愛されているのかを知りたくありませんか?もしかしたらキスの時にいつもされている行動が、彼からの【強い愛情】かもしれません。

そこで今回は、彼のキスの仕草からわかる本気度をご紹介します!

今回ご紹介する仕草が、彼から見られるのであれば溺愛間違いなし。
目を見つめてからキスをされるのは、彼があなたのことを溺愛している証拠です。好きな女性でなければ顔を見たいとも思いませんし、見たとしても雰囲気づくりのためだけ。

自分のために見ているわけではありません。その点溺愛している彼氏は、自分が見たいから彼女の顔を見ます。彼の表情が愛情に満ち溢れていれば、それはあなたを溺愛している証拠です。
彼氏であれば、誰しもキス中の彼女の顔を見たいと思うもの。毎回ではありませんが、偶に欲求を抑えられずにうすらと目を開けてしまうのが男性の性です。

男性がキスの最中にうすらと目を開けていれば、それは【溺愛】の証拠でしょう。
キスをしているときに、片腕を腰に回されて引き寄せられるのであればそれは溺愛されている証拠です。引き寄せられるだけではなく、頭をなでられるならかなり愛されています。

キスの最中に女性の体を触るのは、キスだけでは愛情を表現できないからです。
キスが終わった後も、ずっと抱きしめ続けられたり頭をなでられたりするならそれは溺愛されている証拠です。あなたを好きでなければ、キスをし終わった後はあっけらかんとしているでしょう。

もちろん毎回抱きしめるわけではありません。キスが終わった後長時間抱きしめられた経験が数回あるのであれば、彼はあなたのことを溺愛しているに違いないでしょう。
彼のキスの仕草からわかる、溺愛度についてご紹介してきました。キスの他にも求められていると感じたら、あなたが溺愛されている証拠です。今回ご紹介したキスの仕草が見えたら、あなたも溺愛サインを返してみましょう。(笹原ゆゆ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事