2021.09.11

友達のままは嫌!大好きな男友達の【本命女性】になるためのLINEテクとは?

長年付き合っている男友達だからこそ、なんでも話せるということもあるでしょう。しかし、そんな男友達に恋をしてしまうと、長年の付き合いが邪魔をして今さら恋愛モードになるのは恥ずかしいと感じてしまうこともあります。

では、そんな大好きな男友達の本命女性になるためにはどうすれば良いのでしょうか付き合いが長くても、男性に本命として意識してもらえるLINEテクを知っておきましょう。
恥ずかしいからといっていつまでも友達の付き合いを続けていると、どんどん恋愛に移行しにくくなってしまうだけです。まずは勇気を出して恋愛の雰囲気を作りましょう。「突然だけど恋人いないの?」や「私とLINEしてて彼女さん怒らない?」のように、多少無理やりにでも恋愛話を始めるのがおすすめです。【お互いに異性である】ということを意識しやすい状況に持っていきましょう。
いつもグループで遊んでいるのなら、「たまには二人で飲まない?」のようにいつもとは違う雰囲気で誘ってみましょう。そうすれば、男友達にもあなたの意図が伝わるかもしれません。また、もし普段から二人で遊んでいるのなら「また飲みに行こう!」ではなく「今度居酒屋デートしない?」のように誘い方を変えるだけでも効果的です。男友達に「あれ、なんかいつもとは違う?」と思わせて、彼をドキドキさせちゃいましょう。
付き合いが長いと、お互いの誕生日や飲みに行く時にしかLINEをしないということもあるでしょう。そういう場合は、できるだけLINEの頻度を増やしていきましょう。LINEをする回数が増えると恋愛に有利になるのは、単なる同僚相手でも長い付き合いがある男友達相手でも同じです。彼の中でのあなたの存在感を増やすためにも、どんどんLINEをして他の女性に目を向ける暇をなくすようにしましょう。
友達として長く付き合えている相手は、恋人としても相性が良いケースが多いと言われています。長年付き合えているだけで二人の相性はバッチリだと考えられるので、後は少し勇気を出して彼に異性として認識してもらい、彼の最高の彼女になりましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事