2021.09.12

彼といい感じ...♡両想いが確定してるデートに行く男性心理!

お互いに脈アリだと確定したら、その後はどちらかが告白して付き合い始めるのが一般的です。しかしながら、特定の男性に限っては両思いが確定した後も敢えて告白せずに、何度もデートだけを繰り返すことがあります。では、そういう男性はどういう意図で告白せずにデートの回数だけを重ねるのでしょうか。不思議な男性心理を解説していきます。
優柔不断で迷いがちな男性は、告白したいと思ってもなかなか告白できずデートを重ねるだけになってしまいがちです。毎回「今回こそは!」と思っているのに、タイミングが掴めずにデートが終わってしまうのです。脈アリな男性から頻繁に雰囲気の良いデートスポットに誘われるのであれば、その男性は告白のタイミングをはかっているのかもしれません。
女性から告白させることで、今後の二人の関係性を優位に進めたいと考える男性もいます。そういう男性は「雰囲気の良いデートに誘うっていう準備までしてあげたんだから、告白は女性からするべき」と考えるでしょう。不自然な沈黙があったり、わざとカップルが多い場所に行きたがったりと、分かりやすい行動をして告白を待つこともあります。
女性としては「もう脈アリ決定でしょ!」と思っていても、男性側が同じように感じているとは限りません。「たぶん脈アリだけど...本当に俺のこと好きなのかもう少しデートに誘って様子を観察してみよう」と考えている場合もあります。男性側に恋愛経験が少ないと、このように女性の気持ちが分からずに告白のタイミングが遅くなってしまうケースもあるのです。
多くのカップルは「付き合ってからも楽しいけど、付き合う前にお互いに両思いだと確信してる期間も楽しかった」と言います。そのため、わざと告白せずにその期間を延ばして堪能しようという男性もいるでしょう。もし早く付き合いたいなら、男性からの告白を待たずに勇気を出して自分から告白しても良いかもしれませんね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事